おでこのニキビは質の良い睡眠による便秘解消でさようなら!

f46a0b6d6104702668a3c0376e209821_m

小学生の頃から便秘。おでこにニキビがあり、前髪が上げられない

 

小学生の頃からずっと便秘に悩んでいました。
一週間出ないということは無かったけれど、2日に1回出たらとてもラッキーな方で、
それでもトイレに座って30分くらい経たないと出ないほどでした。

トイレは朝というのが基本だと思いますが、朝は学校通学前で時間がないため、
時間がないと考えることで余計焦ってしまい、ますます出ない日々。
出るのは金曜日の夜や土日などの心がリラックスしている時だけで、
平日は出てもウサギのようなコロコロうんちでした。

中学高校大学と大きくなっても相変わらず便秘だったので、だんだんと肌が荒れてきました。
中学の時はおでこの面積全てに大小のニキビがある状態で、
大人になるにつれ少し症状は治まりましたが、いつも顔のどこかにはニキビがある状態でした。

便秘問題を解決できたら少しは状態がよくなることはわかっていたのですが、
やはり体質なのかトイレ事情は変わらず、肌の問題も解決することはありませんでした。

おでこがニキビで荒れていることがとても恥ずかしく、
いつも前髪をおろして隠していたのですが、
それでも周りの人に気付かれていると思うと恥ずかしくてたまらない気持ちと、
肌が綺麗な人を見るたびに何故私だけこんな目に、と悲観的になっていました。

 

便秘に効く食べ物を続けるのは難しい。代わりに良い睡眠を取ろう

 

どうしても便秘を解消したかったので、
1日の摂取する水分量を増やしてみたり、便秘に効く食べ物を積極的に食べるようにしました。

主にリンゴや食物繊維を多く含む野菜を食べるよう心がけました。
リンゴは朝ごはんヨーグルトと一緒に食べるのが食べやすく、継続することができました。

しかし常に便秘に効く食べ物を食べ続けるということは難しく、
あまり長続きさせることはできませんでした。

そして次に、睡眠時間を長くとるように心がけました。
夜はついテレビや携帯を見てしまい寝るのが0時近く、
あるいは過ぎてしまうことが多々ありましたが、
早く寝て質のいい睡眠を取ることを心がけました。

すると朝の目覚めもよく、体が十分な睡眠をとってリラックスしているせいか、
朝や夜にトイレに行ってみるとそのまま出ることが多くなったのです。

 

睡眠時間を多く取っただけでニキビがなくなり化粧が薄くなった!

 

質のいい睡眠を取り、便秘が改善されていくとすぐに肌の調子がよくなりました。

以前はアゴや頬、おでこなど必ず顔の一箇所にはニキビがある状態で
毎朝鏡を見てがっかりしていたのですが、それがだんたんと減り、
ニキビのできるペースが遅くなったことを実感しました。

そして毎日の睡眠時間をできるだけ多く取るように心がけた生活を3ヶ月ほど続けてみた結果、
気になっていたニキビの赤い跡や肌のキメも細かくなり、化粧で隠す必要がなくなったのです。

それまではニキビやニキビ跡をいかに隠すかという化粧方法で、
肌を作るだけで15分は時間をかけていました。
重ね塗りをたくさんして、できるだけ肌のダメージを隠そうとしていたのですが、
その化粧もダメージになっていたと思います。

ニキビが減ったことで化粧の量も減り、
結果肌にかける負担を軽減できて現在ではニキビが全くありません。

 

マイナスの言葉は不快になるけど、プラスの言葉は気持ちが良い!

 

中学のときからニキビがずっと付きものだったので、
昔からの友人には肌綺麗になったね!と言われることが多くなりました。

会社に入った当初もまだ顔にニキビがいくつかある状態だったので、
心ない上司からは
「今日もニキビあるね」や「肌荒れしてるね」と言われていたのですが、
そんな人の肌を観察している失礼な上司からも
「最近肌の調子いいね」と言われるようになりました。

自分でも強く気にしているものを人に指摘される、というのはかなり傷つくもので、
いつも不快な気持ちになっていたのですが、
逆に肌を褒められるということはこんなにも気持ちがいいものなのか!と、
肌に対してだけではなく、他の物事に対しても明るくポシティブになったことを実感しました。

 

便秘になると体全体に回ってしまう。それが肌トラブルに繋がる

 

便秘と肌トラブルは直結していると思います。

私の場合、睡眠によって便秘を改善することができ、
結果ニキビなどの肌トラブルも改善されたので、
本当に関係していると実感しました。

古くなった便には毒素がたくさん入っていると言います。
食べたものの中の「不要なもの」なのですからそうですよね。
そんな体にとっていらないものを体内にためておけば、
血液などを通して体全体に回ってしまうと思うからです。

体の中に汚い不要なものが流れ、それが肌にカタチとなって現れる、
そういうシステムだと思っています。

 

便秘は生活内容で改善する。生活を変えれば肌も変わる

 

便秘はどう生活するかに寄って改善します。
そして便秘が改善されれば自然と肌の調子も付いてきます。

私も便秘歴18年、肌荒れ歴12年と長いこと悩んできました。
一生便秘でトイレに行くたびにこんなに疲れる人生だったらどうしよう!、
一生顔にニキビがあって、旅行中など人前ですっぴんになるのも恥ずかしいし、
隠していく人生だったらどうしよう!と何度も悲しくなりました。

ですが、便秘しやすい・肌荒れしやすい私が体験したことなので、
諦めずに絶対治ると信じてください。

生活を変えれば肌も変わります!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です