まさか運動でニキビが完治!?ダイエットの嬉しい副産物。

コンプレックスは太い足と、顔のニキビ。

 

元々、小さい頃から脚が太いのがコンプレックスで、
成人してから一度は本気でそれを改善するためのダイエットに挑戦してみようと思い、励みました。

元々私の肌はオイリー肌で常にテカっており、ニキビができやすいです。
思春期のときから常にニキビとの付き合いが切り離せません。

思春期のときのニキビはおでこや顔全体にできていましたが、
20歳ぐらいにできていたニキビは生理が来るたび鼻の近くやコメカミ辺りにできたりしました。

そして23歳になったばかりのときには仕事から来るストレスのせいか、
頬の下の方と顎に赤い大きなニキビが大量にできてしまい、とても不気味に思いました。

市販の塗り薬を塗っても良くなることは全くなく、
その顔で人と会うのが嫌でしょうがなかったです。

太い脚もニキビが大量にできている顔も嫌いでしょうがなかったのですが、
痩せるためにダイエットしようと思ったこととニキビのことは実は全く関係なかったのです。

とにかく太い脚を何とかしたい、という思いでダイエットを始めたのでありました。

 

ダイエットはランニングでの運動と食事の見直し。

 

まずは運動を定期的に取り入れることにしました。

運動は元々、気が向いたときにだけ近所のプールに遊びに行く感覚で
自由遊泳エリアに泳ぎに行くような感じでしたが、それでは大した運動になっていませんでした。

できるだけ毎日、一時間は走ることにしました。
夏は仕事が終わった後に近所の公園をランニングし、
冬はジムに行って室内にあるランニングマシンで一時間走ることを続けました。

もちろん毎日できない日もありましたが、運動量は以前より格段に増えました。
ランニングする前には腹筋と背筋をやるようにしました。

そして食生活については、朝は菓子パンをやめて
シンプルなオールブランのシリアルかオートミールのどちらかにする日が多かったです。
たまに食パンも食べました。

お菓子類はどうしてもやめられないということで、毎日食べていたのを一日置きにしました。
基本的に三食今まで通り食べ続けました。

 

予想外!まさか運動でニキビが治るなんて。

 

脚を細くする目的で始めたダイエットでしたが、
肌の状態もかなり改善してきたので驚きました。

運動するので汗をたくさんかき、肌の代謝も良くなったからでしょうか、
ニキビはだんだんボコボコ感がなくなり、やがて24歳になる前までに治まりました
治まる時期になったから治まったということもあるかもしれませんが。

そして糖分が多いものを摂る頻度もかなり減ったので、それも関係あったのでしょうね。

糖分は肌にとって何の良いこともないようです。
老ける原因にもなりシワもできると聞いたことがありますし、
ニキビの原因や肌の炎症の原因にもなるとネットに書いてありました。

運動で血流が良くなったおかげか、肌の艶も一層良くなった気がします。
そして運動するとき汗をたくさんかくせいか、
日中運動をしていないときのテカリは少しだけましになった気がしました。

 

顔色が良くなりニキビが減ったことで自信も。

 

仕事の同僚や先輩に
「なんか以前より元気に見えるようになったね、顔色良いし」
と言われるようになりました。

確かに、血色が良くなったと自分でも多少思いました。
少なくても運動直後はそう見えていました。
運動していない日中もそう見えていることは言われるまで気づきませんでした。

また、新しい職場の環境に慣れてきたおかげもあると思うのですが、
「なんだか以前より堂々としていて自信ありそうな雰囲気だよね」
と同僚に言われるようになりました。

確かに、あのニキビぶちぶちの肌ではなかなか自信持てるものではありませんね。

自分では自分の顔が見えていないので一時的にニキビのことを忘れていても
鏡を見るたび「うわ、この顔であの人と会っていたんだ」と思うたび
憂鬱な気分になったりしていました。

それがなくなったことも精神的には大きかったです。

 

身体にやさしい食事と運動が健康と美肌を作る。

 

ダイエットと肌トラブルの関係はかなり深いと思います。
直接関係していると言えるぐらいだと思います。

ダイエット、というより身体にちょうど良い食事と運動が綺麗な肌を作るのだと思います。

本当は今の食生活を考えても、更にお菓子類を減らすことができたら
更にニキビができる頻度を減らし毛穴の開きやテカリもましになるのではないかと思うのですが、
それは意志の問題ですね。

私の我慢する意志がそこまで強くないのかもしれません。

とにかく野菜や果物、タンパク質や炭水化物を適量に摂り、
運動をして身体も肌も活性化させてあげて代謝を上げておくことによって
身体も肌も喜ぶのだと思います。

糖分や油分の摂り過ぎの人がダイエットしてそれらをカットするのは
肌に良い影響をもたらしてくれると思いますが、
逆に必要な栄養分まで減らすようなダイエットをした場合は肌の調子は悪くなってしまうと思います。

ダイエットする必要がある人がする分には肌の調子は悪くなることはまずないと思います。

 

運動も取り入れた健康的なダイエットを。

 

ダイエットに取り組もうと思っている場合、
必ず自分にそのダイエットは必要であるかを考えてからにする方が良いと思います。

明らかに何かの栄養素を摂り過ぎか摂らなさ過ぎの場合はそれを調整する必要がありますが、
食べる量やカロリーだけを減らすダイエットは身体に悪い上、
肌がボロボロになる恐れもあると思います。

どの栄養素もバランス良く適度に摂るダイエットなら励んでも良いと思います。
そして必ず運動も含むダイエットが良いです。

食事制限のみのダイエットでは引き締まった身体になりませんし、
運動した方が身体も肌も活性化して良いことばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です