夏休みで劇的チェンジ!ダイエットでニキビまでなくなった!

この夏休み中に痩せてやる!太った肌の汚い自分とはおさらばだ。

 

ダイエットを始めた理由として、僕の友達は運動部で体格がいい子ばかりで、
仲間内では自分だけが太っている感じでした。

自分はその頃かなり太っていてバカにされることも多かったので
夏休みの間に変わってやろうと思いダイエットに取り組み時始めました。

ダイエットを始める前は、運動せずにお菓子の間食や夜食を続けていたからか
肌に赤いニキビがたくさんありました。

友達にも「顔、きちんと洗ってる?」などと言われていてよく傷ついていました。
また、肌のケアもしていたのですがなかなか治りそうにありませんでした。

ダイエットする前は太っていて肌も汚い、こんな自分ではダメだと思いつつも
夜食や間食のお菓子をなかなかやめられず自己嫌悪が止まらない毎日だったのを覚えています。
太っていて肌が悪い、という自分の状態を見るだけでどうしようもなく辛かったです。

 

絶対にダイエット成功させてやる!カロリー制限と運動開始。

 

ダイエットをしようとした時、まずはどのようなダイエット方法が本当に効果があるのか、
どのようなダイエット方法なら体や肌に悪くないのかをネットで調べに調べました。

なぜなら、思いついたようなダイエット方法では
今までのようにすぐに終わってしまうとわかっていたからです。

実際に取り組んだのは調べるまでもなく効果のある間食と夜食の我慢を始めました。
それに加えて、ジュースを飲むのをやめ、牛乳か天然水などにして、
できるだけ摂取するカロリーの量を少なくしました。

さらにランニングと筋力トレーニングも始めました。
とりあえず三日坊主にならないようにダンベルとプロテインを購入しました。

 

あれ?ニキビが、、、減っている!!!

 

ダイエットを始めて一週間くらいで少しだけ新しくできてくるニキビの量が減り始めました。
この時点ではまだ今週はなんかニキビが少ないなと思う程度でした。
その次の週もさらに減っていき肌の調子が明らかに良くなり始めました。

この時はダイエットに必死だったので、
疲れて早く寝るなど肌にいいことずくめだったのでしょう。

夏休みは一ヶ月だったのですが、
一ヶ月後にはあの赤々しいニキビは半分くらいになりました。

もともと夏休みしかダイエットをやる気はなかったのですが、
あまりの効果にその後も続けました。

二ヶ月が経つ頃には日々のダイエットとトレーニング、肌のケアのおかげもあり、
赤いニキビはほとんどなくなりました。

この時くらいから鏡をみて落ち込むこともなく、
友達にも肌が綺麗になったと言われるようになり本当に気分がよかったです。

 

ダイエットで肌がきれいに!自分にも自信が。

 

最初の一二週間はさすがに周りも気づいてはくれずそれまで通りでした。
しかし、一ヶ月ごろにもなると友達や家族から最近肌の調子いいね、と言われるようになりました。

ダイエットをしていて体型が少し良くなったかな?と思っていた時に
肌も褒められなぜ今まで努力しなかったのかと思いました。
本当に嬉しいです。

その後二ヶ月程度経ってくると、キビで悩んでいる友達が
どうやって肌の状態をよくしたのかと質問してくるほどに
ニキビが治り肌の状態が良くなりました。

その頃はもうそれまで抱いていた自己嫌悪の感情は消えてしまい、
自分に自信がつき始めていました。

肌の調子が良くなってからは話している相手が自分の顔から目線をそらすこともなくなり
目を見て話せるようになりました。

本当に楽しく自分に自信がついたのを覚えています。

 

ダイエットと肌トラブルが関係する3つの理由

 

実際自分で経験してみて、ダイエットと肌トラブルには深い関係があると思います。
理由としては三つあります。

まず一つに、ダイエットをするにあたって食に気をつけ始めることです。
肌に悪いものは基本的に油分などを多く含むものですし、
そう言ったものはダイエットのためにとりませんし、それが結局肌にもいいのでしょう。

二つ目は、ダイエットのための早寝早起きです。
自分の場合朝に筋トレとランニングをしていたので早寝早起の生活になっていき
それも肌に良かったのだと思います。

三つ目は運動での発汗です。
やはり汗は書かないと肌の老廃物が外に出ていきません。
筋トレやランニングを始めてから汗をたくさんかいて老廃物を出せていたのだと思います。

 

ダイエットは自分とのたたかい。

 

ダイエットは本当に気力です。しかし気力というものはなかなか起きないものです。
そういう時はブログか動画を見てモチベーションをあげましょう。

最近はダイエットをしてこんなに痩せた、とかダイエット中です、
とか言ったブログや動画がネット上にたくさんあるのでぜひ見て見てください。
やはりダイエットは一人でがんばり続けるよりも仲間を見つける方が確実にはかどります

誰かにその日の運動や食事内容を送るなどして、
自分を追い込んでいくことによって成功率は上がると思います。

あとはお金をかけることです。
僕の場合はダンベルを買い5000円かけたのでどうしてもやらないといけない状況になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です