アトピーとケロイド状の肌が気になって先に進めない。

新しい恋を求めて出会い系サイトに。

 

25歳くらいまで2年半付き合っていた彼女と別れ、
悶々とした日々を過ごしていた時に見つけたのが出会い系サイト。
その当時は、それほど利用している人が少なかったですが、ものの試しに始めてみました。

だいたい無料ポイント分があって、そのポイント中でいい人がいたら良かったですが、
ほとんどサクラでした。
1000円2000円とつぎ込むうちに、本気で出会いを探している人に何人か出会いました。

2人くらいはあって食事をしましたがそれまでで、
3人目の感じの良さそうな人に会うことにしました。

 

すごく雰囲気のいい人だったけど、彼女はアトピー肌?

 

その時住んでいたのが中目黒、約束したのが町田。
自宅からは遠く、次の日も仕事でしたが 、なかなか日にちが合わなかったので、
町田まで会いに出かけました。

改札で待ち合わせて、しばらくすると彼女が現れました。
少し大柄でしたが、普通の雰囲気で、感じもよく、取り敢えず食事に行くことにしました。

お酒も入りながら楽しく話していましたが、よくみるとアトピーっぽい感じの肌をしていて、
口周りは少しひどく、軽くケロイド状態になっていました。

しかし、感じもよくお酒も入り、楽しく話せていたので、
町田に住んでいた彼女のうちで飲み直すことにしました。

 

いい雰囲気だけど、アトピー肌が気になって進めない。

 

綺麗なマンションの一室で、部屋もこ綺麗にしていたので、
とても雰囲気のいい中で楽しくお酒を飲んでいましたが、照明も暗く、
なんとなくいい雰囲気になったところで、いやらしい気持ちになってきました。

キスから始まりましたが、照明は暗いと言っても口周りのケロイド状のところや、
全体的にアトピーの質感の肌触りがなんとも言えない肌触りで、なんとなく冷めてしまいました。

その後はそれ以上にはならず、お酒も一気に冷めてしまったので終電で帰ることにして、
その日も、それ以降も連絡を取ることもなく、会う約束もしませんでした。

 

恋愛関係で肌触りは大事なポイント

 

感じはよくて話も弾みましたが、やはりアトピーのザラザラしたような、
なんとも言えない肌触りが、肉体関係にならない理由です。

セックス中、顔が触れた時にちょっと集中できないかな?というふうに考えてしまった為、
その先はないかな?と思い、連絡もやめて会う事も拒否してしまいました。

肌の質感で、人のことを悪く言うことは人間として良くないとは思いますが、
付き合って体の関係になった時に、どうかな?と想像してみたところ、
それ以上の発展はないかな?と言う冷静な判断だったと思います。

しかも、出会い系で会って、この人だ!と思った人でもないのに、
頑張って付き合う事もないと思ったので、
また次の人を見つけようと言う感情の方が強かったと思います。

 

肌がきれいであると愛おしさが倍増する

 

やはり、女性というのは肌が白くきめ細やかな人の方が抱き合っても気持ちいいと思うし、
好きだなという感情も芽生えてくると思います。

見た目でも触って気持ち良さそうだな?とか、柔らかそうできめ細やかそうだから触りたいとか、
質感から感じる人や、動物や物などを愛おしいと思う気持ちは誰にでもあると思います。

例えば。動物の柔らかそうな毛並みを見たら触りたいと思うのと同じで、
女性のきめ細かく柔らかそうな肌を見たら、
気持ち良さそうとか触れてみたいと思う人が多いはずです。

顔立ちや風貌も大事ですが、肌の綺麗さは長く付き合って行く上でとても大事です。

 

努力してモテ肌を手に入れて。

 

肌トラブルを抱えている女性の人は、大なり小なりいると思います。
こっちが気にしなくても、本人が気にするくらい意識の高い人もいれば、
こっちが気になっているのに、本人は全然気づいてない人など様々です。

やはり肌トラブルをなくすには生活習慣を正す事、食生活を見直す事、ストレスを抱えない事。
あとは必要最低限の肌のケアをしてあげることにより、体の外から綺麗になれるはずです。

あとはメイクなどを休んで、すっぴんの状態を何日か続ける、肌断食なども効果的と言われます。
自然のターンオーバーを促すことにより、自然に綺麗な肌を取り戻せるというものです。

病気の場合もありますが、体の中も外もしっかりケアをして、
誰でも肌の綺麗さを取り戻せると思うので、諦めないで、モテ肌を作っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です