腸内環境の状態が肌に現れる、毎日のお通じで美肌を取り戻せ!

食生活に腸マッサージに長風呂、便秘のために生活改変

 

まずはゴボウなどの食物繊維を摂る、豆乳ヨーグルトを毎日食べる。
ジュースなどは選ばずに水を1.5リットル以上飲む。
野菜を積極的に食べる。
キムチや納豆など発酵食品を必ず食べる。
玄米を食べる。
家でのごはんは基本的に和食にする。
といった食生活の改善に力をいれました。
そのうえで一口を25回噛むようにしました。

さらに、腸をマッサージするのと、その気がなくても朝必ずお手洗いに入る。
と、毎日の習慣を変えることをしました。

あとは、お風呂に15分以上浸かる。
どうしてもお風呂が苦手だったので、
長く浸かるために大好きな雑誌を持ち込みちょっとでも時間を稼ぐ工夫をしました。

また、週に1回は有酸素運動もして、体の巡りをよくしました。

 

毎日のお通じで乾燥肌が改善、肌にツヤも出てきた!

 

まず、赤く腫れあがるニキビができなくなった!

生理前後はさらにひどい便秘に悩まされており、
その時には必ず赤くてすごく痛いニキビも出現してました。
それができなくなった。

そして次には白ニキビや小さなニキビも出なくなって、ニキビクリームがいらなくなった。

それがすごく嬉しくて、コンシーラーを使わなくなりました。
毎日、お通じがあるようになると、
乾燥もしなくなり、ツヤが出るようになりました。

そして、お通じ自体も健康の証の黄色になり、
なにより驚きはおならやお通じ自体に嫌なニオイがなくなった!
これには本当にびっくりです。

話が逸れましたが、
顔の肌だけでなく全身もすべすべでやわらかい、とよく言われるように。
カラダもあまり乾燥しません。

 

思春期から悩んでた荒れ肌、便秘ですっきりきれい肌に!

 

ありがたいことに「肌がきれいだね」と、
いろんな方から言っていただけるようになりました。

思春期から20代初めの時期を荒れた肌で過ごしていたので、
信じられない反面、舞い上がりそうなくらい嬉しかったです。
まさか、私にこんな評価をしていただける日が来るなんて!

小さな努力を積み重ねて色んな研究をしてきた日々が報われました。
言い過ぎかもしれませんが、
今ではファンデーションをあまり塗らなくてもすっぴんとの差がそんなにありません。

便秘と肌荒れで苦しんで悩んだことがなければ、
気を遣わなかったので
肌のケア法や体質改善法なども知ることなく過ごしていたと思います。

それでもっと重病になっていたかもしれないので、
今ではあの悩んだ日々もあってよかったな。
と、思います。

 

腸内環境の乱れは体内の巡りの滞り、肌状態は腸内環境の鏡

 

便秘と肌トラブルは繋がっていると思います。

腸内環境の乱れは体内の巡りを滞らせるから。
循環が悪くなると必要な水分や栄養素が行き届かず、体が冷える。
体温が下がると乾燥を招いてシワにもなる。

また、シミやニキビなどお肌が荒れてしまうと思います。
振り返ると便秘の時は顔以外の肌トラブルも抱えておりました。
すぐカサカサしたり、セルライトもできたり。
肌の状態は腸内環境を表してるのではないでしょうか。

また、肌トラブルがあると心も塞がるので、
腸内環境の良し悪しは健康に欠かせないと考えます。

 

自分のできることから習慣を1つ変えていこう!

 

いろんな方法がありますが、全部をいっせいに始めようとせず、
自分のできることから手をつければいいと思います。
例えばお水を1.5リットル飲むとか、すぐできるような。

忙しい日々の中で習慣を一つでも変えるのはほんとに大変なので、
無理せず徐々に続けることが一番。
その中で変化が出始めるとやる気と自信もましてくるので、
そしたらプラスすればいいと思います。

腸はストレスに弱いのであんまり思い詰めず、気にしないことも大切だと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です