過敏性腸症候群で便秘が改善、なんとアトピー性皮膚炎までも完治!

下痢による腹痛、原因はストレス性の腸の病気「過敏性腸症候群」

 

今まで便秘に良いと言われているバナナやキャベツ、いも類、
乳酸菌を摂るようにヨーグルトや乳酸菌飲料等を食べましたが、
効果は全くありませんでした。

また、本に掲載されていた腸マッサージを自己流で行ってみましたが、
これも効果はありませんでした。

当時私は社会人1年目で、会社でのストレスが非常にかかっていました。
そんな中で、急に下痢を一日に4回程出るようになり、腹痛も続きました。
受診しても原因は分からず、下痢止めの薬を処方されただけでした。

それが1年続き、やっと原因が分かりました。
「過敏性腸症候群」と言うストレス性の腸の病気で、
私の場合は一日に何度も下痢になり、
外出先でもまずトイレの場所を確認しなければいけない程の症状でした。

 

過敏性腸症候群で便秘が解消、アトピーまで綺麗になっていた!

 

私の場合は病気で便秘が治ったので、健康的な解決方法ではなかったかもしれませんが、
一日に4.5回程の便が毎日出るようになって、便秘が解消されていきました。

当時、「過敏性腸症候群」という病気を治すことに必死で、
あまりうれしさは感じませんでしたが、
「アトピーが治ったんじゃないか」と勘違いする程、アトピーがきれいになっていました。

特に、毎日ファンデーションを塗っても顔がツルンとしていてとてもきれいでした。
ある意味快便になった事で、7キロも減量し、
肌もスタイルも、自信が持てるようになりました。

メイクに興味を持って行ったり、細身の服を着るなどして、
常に誰かに会って遊んでいました。
性格も、社交的になったと思います。

 

「健康な肌じゃなくてごめんね」と言われていた母も喜び!

 

肌がきれいになって一番喜んだのは、
私の肌の状態を一番身近で見てきてよく知っている、親でした。

特に母親は、アトピー性皮膚炎で悩んでいる私を見て
「健康な肌で生んであげられなくてごめんね」と、
申し訳なく思っている所があったので、
私の肌がきれいになったのを見て
「アトピー治ったね!つるつるだしすべすべだしモチモチの肌でうらやましい!」
と絶賛していました。

私の古くからの友人も
「化粧水何使っているの?」「どうしたらそんなにきれいになるの?」等、
皆驚きを隠せないようでした。

出会いの場の飲み会の席で知り合った男性からもそのように言われました。
どの言葉も、初めて言われた言葉ばかりで、うれしさを隠し切れませんでした。

 

便秘を自然に治すため漢方薬を服用、排便は最高のデトックス!

 

私の経験からして、便秘と肌トラブルの関係は非常に深いと思います。

なぜなら、過敏性腸症候群が治って下痢をしなくなり、
私は今、3日に1回は出ればよい方の軽い便秘状態になっています。
そして今、私はまたアトピー性皮膚炎が悪化してしまいました。

今度は薬ではなく自然に治したいとの事で、漢方の薬を服薬していますが、
毎回「解毒」を目的とした薬が処方されるのです。
病院の医師からは、「排便が最高のデトックス」とまで言われています。

また、過敏性腸症候群の時にアトピーがなぜ治ったのか。
それは、毎日何回も排泄することで、自然にデトックスになっていたからだそうです。

 

心にゆとりを持って定期的な排泄を

 

排便をすることは肌がきれいになるとても大切な方法だと思います。

しかし、定期的に排泄をする為には、
心にゆとりがないといけないことも感じました。

なぜなら、働く前は毎日のように排便が出ていたのに、
同じ食事をしていても、毎日過度な働き方等で自分を忙しくさせていては、
「排便したい」という気持ちにならなかったからです。

ゆったりとした気持ちを持ったり、毎日の生活にゆとりを持てると、
脳が「ウンチしたい」という指令が出しやすくなるのではないかなと思いました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です