ホクロもレーザーで除去できた!化粧水より確実にシミを無くせるのはレーザー

ほくろだって除去できた!レーザーでシミも簡単に取れるはず

 

私は二年前の22歳のとき、
顔のシミが気になってレーザーでとりたいと思いました。

実は元々顔のホクロが多くて、
20歳のときに美容外科でレーザーで
顔のホクロをいくつかとってもらった経験がその時点でありました。
なのでレーザーを顔に当てて治療をするといった方法には恐怖は全くありませんでした。

ホクロとシミに使うレーザーはまた違うものだと聞いていましたが、
痛みは大体同じようなものだと聞いていたため、
一度ホクロをとった経験を持った後には
レーザーで簡単にとれるものはとってしまいたいという考えを持つようになりました。

左右の目の下にうっすらとシミができていて、
放置したらそのうちもっと濃くなってホクロになるのではないかと心配でした。
多分他人から見たらそこまで気にならないぐらいの薄い小さいものだったのだと思います。

でも一度ホクロをとった経験をしてしまった私は
顔のシミもなくして綺麗にしたいという思いが強くなっていました。
なのでそのシミを見るたび「早くとらなくては」という気持ちになりました。

20代前半ということでさすがに老化現象による濃い醜いシミではなく、
薄くて小さいものでした。

 

化粧水より確実にシミがなくせるレーザー治療

 

やはりホクロをレーザーでとった経験があったことが大きかったです。

顔にレーザーを当てることは
痛くも怖くもないことだと分かっていたのでシミもレーザーでとろうと思いました。
また、美白化粧品も効き目が本当に限られていると思っていたからです。

もう高校生のときから
「シミやそばかすに効く」と書いてあった化粧水などを顔に使ってきたにも拘わらず、
ホクロがどんどん顔にできて行ったり
顔も日焼けして黒くなったりしていたのを自覚していたので、

確実にシミをなくすためには
やはり美容外科に行ってレーザーで治療するしかないと思いました。

 

台湾の美容外科でレーザー治療、シミ1つ1000円で簡単除去

 

日本ではなく台湾の大きな美容外科でやってもらったのですが、
値段は一個のシミにつき約1000円でした。
恐らく日本よりは安いのだと思います。
そのときの私の年齢は22歳でした。

ちなみにホクロのレーザー治療を受けたときには
再発したホクロを二回目以降レーザー治療する際には割引が効いたりしましたが、
シミの場合はそういった保証はとくになく、
再発したとしてもまた同じ料金でやってもらうしかないということでした。

やり方はとても簡単でした。

シミをとる部分に麻酔クリームを塗り、
30分ぐらい待合室で待ちました。
麻酔が効いてきたところで、小さな部屋に案内され、椅子に座りました。
目を守るために目隠し用のカバーを両目の上から被せられ、
先生は恐らく鉄砲のような形をしたものでレーザーを何度かシミに当てていきました。

パチパチするような音がして、かすかに軽い痛みがありましたが、
輪ゴムで叩かれている程度の痛みで、大した痛みではありませんでした。

 

シミを取るレーザーは弱め、一度の治療では元と変わらない

 

多分ホクロをとるときのレーザーより
シミをとるときのレーザーの方が弱いのだと思います。

はっきり言ってシミは完全に消えることはありませんでした。
薄くなったのかもしれませんが、まだあることはありました。

多分完全になくすためには何度か同じ治療をやる必要があるのでしょうね。
一度の料金は高くなくても、
同じ料金を何度も払っていくと何度やれば消えるのか分からないと思い、
私の場合は濃い目立つシミではなかったということもあって一度の治療でやめました。

かさぶたができてそれが落ちて肌が再生した後も、
結局元の感じとあまり変わっていなかったので、お金の無駄と思ってしまいました。

二回目やってもまだあまり変わらない状態だったら嫌だと思い、
将来もっと濃いシミになってしまうことがあったらそのときにまたやってみようと思いました。

 

他人の顔は意外と覚えていないもの?

 

周りの人たちはやはり自分ほど自分の顔の特徴を覚えていないものです。

私が以前顔にあったホクロを13個ぐらいもレーザーでとった後も、
誰も何も言ってきませんでしたし、両親も気づくことはありませんでした。
シミの場合はもっと気づかないのでしょうね。

自分でもそこまで酷く気になるシミではなかったので、
周りの人たちはそのシミの存在すら知らなかったに違いありません。

もちろん美容外科の先生はシミの位置をはっきり把握していて
「確かにあるね」と分かってくれましたが、
それはその治療専門の先生だからでしょうね。

なのでシミの治療に関しても当然誰も気づかないだろうと思っていて、
実際にも誰も気づくことがありませんでした。
ホクロのときと違ってやって良かったのかどうかは微妙な経験でした。

 

よっぽど気になるシミでなければ、あまりレーザーの必要はないかも?

 

ホクロは濃くて形も明確な上、治療前と治療後の差が分かりやすいですが、
シミの場合はそうは行かないかもしれません。
シミとは結構化粧で目立たなくできる場合が少なくないと思うので、
化粧で分からなくなるぐらいのシミなら、様子を見るだけで良いかもしれないと思います。

ある程度年齢を重ねてもっと濃い醜いシミになってしまったときには
是非レーザーで何度も治療を重ねて綺麗にするのが良いと思いますが、
20代ぐらいの場合はそこまでシミをとることにこだわらなくても良いかと思います。

レーザー治療そのものは痛いものでも怖いものでもありませんが、
よっぽど気になるシミでない限り
時間とお金の無駄にならないようによく考えてから美容外科に足を運ぶのが良いと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です