遊び人の彼に近付きたい!商品を山ほど試しギャル時代が想像できない色白肌に!

好きになったのは7歳年上の遊び人、近づくためにスキンケア!

 

人生で初めて自ら進んでスキンケア用品を調べたり買ったりしたのは高校1年生の頃です。
当時好きになった人が7歳年上の大人の方で
六本木や渋谷で毎晩飲んで遊んでいる人でした。

その為、彼の周りには大人の女の人が多かったので
少しでも彼に近付きたいという気持ちでスキンケアを始めました。
と言っても、高校生だったので肌はピチピチですし
スキンケア用品を買っても効果がイマイチ自分ではよくわからず使っていました。

でもそのときにスキンケアを始め、今でも続けてきたおかげで今、
周りの友達に肌が綺麗だと言われることが多いので
あの時の頑張りは無駄ではなかったと思っています。

彼に見てもらうためにダイエットやスキンケア、
化粧を全部そこで学んだことが今の自分を作っていると思っています。

 

重要なのは顔?日焼け防止とファッション雑誌で勉強

 

好きな人に見てもらえるように自分を変えるためにまずファッション雑誌を買いました。
ポップティーンやアゲハです。
その雑誌のモデルさんを見てこんな風になりたい、と思い
スキンケア企画などみて誘導されたんだと思います。

また日焼けしている肌はプリクラで全く盛れないことを経験で知ったため、
日焼けには特に力を入れました。

またどんなにダイエットを頑張って痩せたって顔が重要だと思っており、
元々ニキビが出来やすい体質や敏感肌なため、
ファンデーションで隠せないような跡は絶対に作りたくないと思っていました。

 

偏食野菜嫌いでも彼のために!化粧品は飽き性で続かなかった

 

一番初めにしたことは栄養を取るために野菜を食べることでした。

元々偏食で野菜が大嫌いだったのですがどこ行ってもサラダを食べていました。
その次に便秘解消するためのいろんな種類のサプリメントや飲み物を買いました。
コラーゲンドリンクやサプリメントも欠かさずに飲んでいました。

このように体の中からの改善と、もちろん外からの改善にも力を入れました。
今思えば高校生には早かったんじゃないかと思うぐらい
高級スキンケアを買って使っていました。

LUSHやスキンフードなどのスキンケア用品にも手を出し、
プチプラ用品以外は全て試したと言っても過言ではありません。

ですが飽きやすい性格のため最後まで使い切らずに捨ててしまうため
効果を自覚できずにすべて終わりました。

 

ギャル時代が想像できない色白肌ゲット!肌の負担減で良いことばかり

 

肌が白いと言われるようになりました。
肌の白さなんて元からのもので変わったりすることがないと思っていたのですが、
急に言われるようになりました。

そのため、肌の白さには今でも自信があります。
日焼けも黒くなるタイプだったはずが赤くなって終わる体質になっていました。

スキンケア用品に詳しくなり友達と買い物行くと頼られたり、
肌が綺麗だと言われるようになり自分に自信がつきました。

ギャルと言われていた当時ですがだんだんと化粧が薄くなり
今ではギャルだった当時が想像できないと言われます。

化粧が薄くなったことにより肌への負担も減り
余計に肌荒れはしないわお金は掛からないわで良いことだらけです。

あのとき無駄にスキンケアにお金を掛けて良かったなと思っています。

 

類友効果で頑張るスキンケア、自信を手に入れ好きな人に近づけた

 

仲良くしていた友達関係にも変化があり、
スキンケアなどに気を遣う友達と仲良くなるようになっていました。

類友と言うんでしょうか。
友達と会ってもスキンケアや肌トラブルの話になるので
一緒に買い物へ行ってもお互い参考になり、
ご飯を食べに行ってもサラダ専門店等だったので
お互いに頑張りあえることが出来ました。

自分の自信が付いていたからか
目立たないタイプに居たはずが中心グループに居るようになり、
毎日楽しい日々を送っていました。

好きな人の周りにいた女の人達より若かったこともあり、
その女の人達に美肌を誉められ羨ましがられ
ようやく好きな人と同じフィールドに立てた気がして嬉しかったです。
勝手にライバル視していたその女の人達とも仲良くなれました。

 

好きな人と付き合えた!自分磨きの成果は今も生きている!

 

一番うれしかったことはその好きな人と付き合えたことです。
スキンケアや肌トラブル改善の効果か分かりませんが一番嬉しかったです。

でも他にもこの頑張りを通して人間関係の輪が広がったり、
可愛いや綺麗などの外見を褒められることが増えたりと良いことばかりでした。
この時のケアが今にも繋がっていることが今は一番嬉しいです。

あのときいろいろ試したおかげで
自分に合わないスキンケア用品はこれ、や、
肌質を知っていることは今でも武器になっています。

飽きやすいおかげで肌トラブルの改善方法を多く知っていることは
今になるととても有難いです。

今恋をすると自分がどうしたら良くなるかというのも大体分かるので、
自分磨きの結果がすぐに出ることもあの時の自分のありがとうという気持ちです。

 

スキンケアはたくさん試すこと!効果有無に関わらず自分の武器になる

 

好きになってもらうために変わりたい、という気持ちは誰もが持っています。
可愛くなる綺麗になるための用品や機会はとても多いのでまずは試してみてください。
そして自分に合う合わないを知ってください。

お店に行ってスキンケア用品を買うのも、
サロンに行って機械やプロに頼るのも、
食べ物やサプリメントで中から変えるのも、
何でも良いんです。
自分に合う方法を知ってください。

それは永遠と自分の武器になります。
例え効果があるのか自分では分からなくても、
自分への変化を起こしたことで絶対にどこかが変わっています。
輝いています。

何事も行動あるのみです。
頑張ってください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です