ベタつきや脂浮きが気になる肌、実はインナードライ肌だった!

20代半ばからニキビ復活、洗顔してもベタつく肌

 

乾燥肌のケアを始めたのは20代半ばごろから。

肌のベタつき、そして10代の思春期ニキビが落ち着いてからは
治まっていたニキビが再び復活したことがキッカケです。
そのころの肌は、洗顔をしても…しばらくするとベタつきが復活する状態!

さらに寝起きの肌のベタつき・脂浮きがひどく、
毛穴詰まりや毛穴の開き、ニキビもフェイスライン、
頬や小鼻周りを中心に繰り返しできていました。

そのときの気持ちとしては… とにかく鏡で自分の顔を見るのがつらかったですね。

脂ぎった肌や詰まった毛穴を見るたびに「なんで…」と涙がでそうな気持ちになり、
また「このまま肌の不調が続けば…この先もっと年齢を重ねた時に自分の肌はどうなってしまうんだろう」
と怖くも感じていました。

 

オイリー肌と思いきやインナードライ肌だった!

 

肌の変化を感じ始めた当初は、
“肌が乾燥している”とは気付かず、むしろオイリー肌と思い込み…
毛穴を引き締めるサッパリ系のローションなどを使用していました。

ところが、一向に肌のベタつきはおさまらず、
スキンケア直後はサッパリするものの、すぐに猛烈なベタつきが復活。
ただし、何かがおかしいとは思いながらも、
どうしたらいいかが分からずサッパリ系のケアを続けるほかありませんでした。

そんなある日、偶然ネットで見つけたのが“インナードライ肌”という言葉。
自分の肌のベタつきが“乾燥に起因している”ことに初めて気づきました。
そこで…次の日からはスキンケアを一新!

それまで使っていたサッパリ系アイテムの使用をやめ、
とにかく“保湿ケアをしてみよう”との一心で…
保湿効果が高いと評判のアイテムを雑誌などで調べて新たに購入!

これが乾燥肌対策を始めようと決めたときにまずしたことと、その理由です。

 

「考えて取組んだケアにより肌の調子が回復する」成功体験!

 

肌の調子が良くなるにつれ、
自分に対して少し自信が持てるようになったかなと思います。

事実、メガネを新調したり、髪型を変えたりと、
肌の調子がよくなりだしてからは、
“外見のことを考えること”が積極的にできるようになりました。

さらに「考えて取組んだケアにより肌の調子が回復する」という、
いわゆる“成功体験”が得られたこともまた、
精神的な面などにプラスに働いているように感じています。

加えて「このままいったら年を重ねた時にどんな状態になってしまうんだろう」といった
将来の肌に対しての不安感が以前ほどには強くなくなったことにより、
年齢を重ねることが楽しめるように/楽しみとして捉えられるようになった、
そんなことも思いますね。

 

人から肌を褒められるなんて!この変化には自分もびっくり!

 

乾燥肌のケアを開始し、その効果が出始めてからは、
圧倒的に、人から“肌を褒められること/使っている化粧品について聞かれること”が増えました

なお、肌を褒められるようになったことについては、
(それまでは、褒められるどころか…ニキビや肌荒れを指摘されることの方が多かったため、
この変化には自分でもビックリしつつ)
素直に嬉しいです。

それに、それまで抱えていた「不調な肌を人に見られるのが恥ずかしい」というストレスが
大幅に減ったことで随分と気持ちも軽くなったように思います。

ただ、同時に生まれたのが新たなプレッシャー。
「かつての状態にはもう戻りたくない/戻れない」と、
これまで以上に肌の調子が気になるようになったかも…しれません。

 

肌ケアすると体は応えてくれる、乾燥肌対策を始めてよかった!

 

乾燥肌対策を始めて一番よかったこと…
それは「自分を大事にする/日々の暮らしを大事にする」という意識が自分の中で芽生えたことです。
乾燥肌のケアに取組んだことで肌の調子が改善!

この経験から学んだのは
「自分としっかり向き合い、大事にケアをすれば、ちゃんとカラダは応えてくれる」
ということです。

それによって生まれたのが
「食事・生活などあらゆる面で自分のカラダを大事にしよう」
という気持ち!

日々の生活における自分の行動・選択が、
キレイや健康を左右することを体感したことで
(キレイな肌をつくり保っていきたいとの想いをキッカケに、
肌を生み出す基礎となる体・体内の健康への関心が高まり、
生活改善を意識するようにもなって)
毎日を大切に、よりよく暮らしていこうという気持ちが
前より強く持てるようになりました。

具体的に今は「癖になっていた間食を止めること」や
「運動不足の解消のためストレッチを日課にすること」などに取組んでおり、
効果を実感しています。

 

肌の乾燥対策は保湿が一番、早めに始めて肌の老化を防ごう

 

肌の乾燥は、肌の老化の大敵です。
シミ・シワ・タルミといった肌悩みを悪化させる主な要因こそ、この肌の乾燥!
ですから、肌の乾燥対策は早めに始めることをオススメします。

なお、乾燥対策をすれば、肌はシッカリ応えてくれる!
私自身、対策を始める前は
(誤ったケアを続けていたことで)かなり乾燥状態が悪化していましたが、
保湿ケアに切り替えたところ1週間、1ヶ月、半年…と日を追うごとに、
どんどん肌が潤いを保てるようになり調子が回復、
今では肌を褒められるまでになっているので、諦めずにケアに取組んでくださいね!

なお、対策方法ですが…
まずは保湿効果が高く自分の肌に合う化粧品を見つけることが第一!

また、ぜひ見直していただきたいのが“化粧品のつけ方”です。
ひとつひとつのアイテムを手で温めながら肌に馴染ませるなど
(肌をこすったり適当につけたりせず、優しくハンドプレスするように)
丁寧につけることを意識すると、肌への浸透がよくなり保湿効果が高まります。
丁寧にスキンケアアイテムを肌につけることを意識する…、
私の肌はこれでかなり変わりました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です