皮がむけるほどの乾燥肌、痒くて掻いてかきむしって肌はボロボロ

冬に小鼻の横が乾燥し皮むけ、どうにかならないかと毎日悶々

 

私の肌の状態は、冬場になると、小鼻の横が乾燥し、皮がむけるほどの乾燥肌です。
毎年それがひどく、どうにか改善できないか、といろいろなものを試しました。

荒れた状態の肌を見ると、私の場合、剥がれている皮をより剥いてしまったり、
痒くて掻いてしまい、状態がさらにら悪化する、というようなことがありました。

その時は、イライラしたり、鏡を見るたびにいやな気持ちになり、落ち込んでいました。

メイクをする気にもなれず、美への関心も離れてしまっていました。
肌のコンディションが良くないと、あまり自分に自信が持てず、
服装やメイクも抑え気味になっていたような気がします。

どうにかしたいけど、どうにもならない、という思いで、毎日悶々としていました。

 

徹底的に情報収集!乾燥肌の原因と自分のスキンケアの改善点探し

 

まず、肌改善のために行ったのは、情報収集です。

なぜ乾燥するのか、自分の今までのケアのどこに改善点があるのか、
ということを整理するために、あらゆるメディア(TV、雑誌、口コミサイト)をとにかく調べました。

実際にヒットした方法や商品は、
購入前に自分に合うかどうかをよく確認することにしました。

具体的には、香り・テクスチャー・実際に触れた感覚などで、
なるべくテスターが存在するもののみ、使うようにしました。

 

美への関心が芽生えスキンケアのモチベーションに!

 

「肌のためになにかをしている」という気持ちが、自分のモチベーションになりました。

もともと何かを続けるのが苦手な私ですが、
肌が綺麗になった自分を想像しながら、続けていきました。

美への意識がひとつ芽生えると、そこから派生して、
「綺麗になったらこの服を着よう」「こんな髪型にしてみよう」と、前向きに夢が広がりました。

以前の、鏡を見るたびに落ち込む、という気持ちとは真逆の、
前向きなエネルギーが湧いていきました。

肌のトラブルを自分でケアして少しずつ改善することができると、自信につながりました。
そうすると、気持ちも明るくなり、毎朝鏡を見るのが、
そのケアに取り組むのが楽しみになっていきました。

メイクのノリも良くなってきたので、「あのメイクもしてみよう」と、
いろいろなことに挑戦してみたくなりました。

 

続けて良かったスキンケア!ファッションやメイクも「可愛い」と褒められて

 

以前は、「ここ、乾燥しているね」などと指摘されていたり、
相手の視線が気になっていましたが、
その言葉がだんだん少なくなっていったことが、嬉しかったです。

以前、ケアしているのに結果が出なかった時は、
「ケアしているのにな」と余計に落ち込んでいたのですが、
結果が出てくると、自信を持って人前に出ることができました。

また、内面的に明るく変化したことで、可愛い服やメイクに挑戦し、
それを「可愛い」と周囲の人に言ってもらえるようになりました。
とても嬉しかったです。

それによって、ケアを続けてよかった、これからも続けよう、と思いました。
褒められることで、「やって良かったんだ」と思えるようになり、
また褒められたいから続けよう、とも思いました。

 

肌のコンディションが、女性の1日の気分決める

 

自分に自信がつきました。

毎朝鏡を見るたびに、肌をチェックしますが、
その際に、調子が良いと1日の気分が違います。

私の場合、乾燥で皮がむけたり、痒くなったりという症状が出ていたのですが、
それが出るたび憂鬱になったり、イライラしたりと、気持ちの悪循環がありましたが、
肌が改善されてからは、それもなくなりました。

また、化粧ノリが良くなったことで、化粧が楽しみになりました。
ファンデーションを塗ってもカサつかず、1日保ったときはとても嬉しかったです。

以上を通して、自分に自信がつき、前向きに過ごすことができて本当に良かったと思います。
女性にとって、肌のコンディションはとても気持ちの左右される部分だと思うので、
これが改善されるだけで、毎日楽しくなると思います。

 

自分のライフスタイルにあった方法で諦めずに、スキンケアを楽しんで!

 

肌のケアで悩む方は多いと思います。

特に秋、冬は乾燥する時期なので、いつもに増してケアへの関心が高まります。
自分の肌やライフスタイルに合った方法を見つけて、楽しく肌ケアできたら一番良いと思います。

今、悩んでいて解決方法が見つからない方も、探し続けたり、
いろんなところでアンテナを張る(TV、雑誌、ネット)ことで、自分に合った方法が見つかるかもしれません。

めげずに、探し続けることも大切だと思います。

みなさんのお悩みが1日も早く解決しますように。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です