クレーターのように広がった毛穴、鏡で見るたび自分の顔が気持ち悪い

クレーターのような広がった毛穴、自分の顔がバケモノのよう

 

毛穴ケアを始めたとき、
小鼻周りから始まり頬、眉間、額にクレーターの様な大きく広がった毛穴がありました。
しかも顔が垂れると毛穴が縦長に伸びて更に広がり、
シワが出来ると毛穴同士が連結しシワも目立つという悪循環。

毎朝鏡で見るたびに自分の顔が気持ち悪くて、
職場でも外出先でもマスクを着用することが多くなりました。
化粧をすると大きな毛穴にファンデーションが詰まり、
汗をかくと毛穴以外のファンデーションだけ落ちてしまい、
毛穴にだけ詰まっている状態になってしまいます。

自分で見ても化け物の様に見えるので、
周りの人はどう思っているのかが気になってしまい、外出も億劫になってしまいました。
人がクスクス笑っていると自分が笑われているのかも、と思うことも増え、
自分に自信も持てなくなりました。

 

肌へのダメージレスに!洗顔料を固形に変えて化粧水をジェルに変更

 

毛穴ケアをするにあたり、
まずチューブの洗顔料から固形に変え、化粧水からオールインワンジェルに変えました。

固形洗顔料は、ネットに入れて泡をたてるので
キメの細かい泡がたてやすく、毛穴の洗浄に役立ちます。
オールインワンジェルは収縮作用があるものを選び、毛穴の収縮を狙いました。

あとは洗顔時にぬるま湯で洗い、最後に冷水で引き締めたり、
とにかく肌にダメージを与えずに毛穴を清潔にし、引き締めることが
最初にすべきことだと思いました。

 

変わっていく肌に自分の内面が明るくなるよう!

 

毛穴ケアで毛穴だけでなく、少しずつ肌自体もキレイになり、
完全ではないけれど自分にも自信が出てきました。
変わっていく肌に、自分の内面が明るくなったのを感じました。

相手の顔を見て話すことも苦ではなくなったし、化粧のノリもだいぶ変わりました。
知人にも良く笑うようになったと言われました。

毎朝鏡を見るときも必ず毛穴をチェックし、
今日はパックをしようとか、その日毎にケアの内容を考えています。
今まで顔を隠すことに専念していたのに、
今ではどんなメイクをしていこうか、なんて贅沢に悩んでいます。

外出や旅行も全力で楽しむことができるし、
食生活も変えたおかげかダイエットにもなりました。
キレイになるために努力することは
こんなに楽しくて嬉しいことだと気付くことができました。

 

美容トークで広がる友達の輪、苦手な同僚とも仲良くなれた

 

毛穴ケアを行い、私の肌の変化に気付いたのはまず母親でした。
なんだか最近キレイになったと言われ、
そこで初めて自分でも変わっていることに気付きました。

職場では苦手な同僚にも「エステ行ったの?」と聞かれ少し仲良くなることができました。
同じ悩みを抱える友人にも化粧のノリが良いとか、
何を使ったのとか、美容トークで盛り上がりました。

なにより片想いの相手にキレイになったと言われたことが一番嬉しかったです。

こんなにたくさんの人に褒めてもらえるとは思っていなかったので
とてもむずむずと照れくさかったですが、本当に努力は報われるんだなと思いました。
自分だけでなく周りの人にも言われると、
自分がキレイになっているんだとより実感することができました。

 

毛穴ケアで肌も内面も綺麗になり、自分を好きになれる

 

毛穴ケアをしたことによって、
肌がキレイにになったことはもちろん、内面もキレイになる。
これが一番大事なところだと思います。

自分に自信がなくても、心が疲れていても、
やはり毎日見る顔ですからキレイになっていく顔に幸せを感じます。

私はマスクで顔を隠したりしていたので、
周りから見ると話しかけづらく映っていたのだと思います。

少し自信が付いた今は顔を隠すことはないし、うつむいて歩くこともありません。
自分の顔を恥じることもないので、会話も上達したし友人も増えました。
前を向くことで視野も広がり、昔より物事をちゃんと見ることも出来るようになりました。

なので最も良かったことはキレイになったことで、自分を好きになれたことです。

 

コツコツと積み重ねれば確実に毛穴はキレイになる

 

毛穴ケアは自信を持つための第一歩だと思います。
自分の顔が嫌いな人も、キレイになりたい人も、
ケアをすれば必ずいい方向に向かいます。

すぐに成果がでなくても毎日続けていれば誰かが、
変わったといってくれる日が来ると思います。
すぐに諦めないでください。

長年放置した毛穴はすぐには閉じません。
しかしコツコツ積み重ねていけば必ず改善していきます。
今更だとか、どうせ無理だとか思わずに挑戦してみてください。
毛穴が少しでも小さくなるだけで、心は大きく変わります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です