初めてのニキビにショック!雑誌に掲載されていたニキビケア用品を購入

ウソでしょ!? ニキビが出来ないことが自慢の肌だったのに

 

ニキビケアを始めたとき、肌が乾燥していて
ニキビが頬や顎にたくさん出来ているなど、肌荒れがすごくて困っていました。

普通の化粧品を使ってケアをしていたのですが、
なかなかニキビが治らなくて思わず溜め息をついてしまうほどでした。

さらにケアをしてもニキビが増える一方で、
とてもではありませんが、人に見せられる肌ではありませんでした。

鏡で自分の肌を見たとき、ショックでした。
今までニキビが出来たことがなかったので、
自分がニキビが出来ていることが信じられなかったです。

ニキビが出来ない肌であることが自慢だったのに残念です。
何回確かめても、やはりあったので、出来たものは仕方がないと
諦めかけましたが、早く治して肌をきれいにしたいと思い、
すぐにケアしなければならないと思いました。

 

初めてのニキビに雑誌に掲載されていたニキビケア用品を購入

 

まずはじめにニキビケア商品を使おうと思い、
いつも使っている化粧品メーカーの雑誌を見て、
ニキビケア用の商品を買い使うようにしました。

ニキビができたことがなく、何をしていいのかわからなかったので、
とりあえずニキビケア用の化粧品を使えばいいのではないか、と思いました。
ニキビができた原因も分からなかったので、
目に見えることからしていこうと思いました。

友人に乾燥肌でもニキビができる人が、ニキビケア用の基礎化粧品を使っていたので、
私も友人と同じことをすればいいのではないか、という考えで行いました。

 

ニキビがなくなると鏡を見る服のショッピングも楽しい!

 

ニキビがあったときは、会社以外での外出は控えていました。
外出時もマスクをし、なるべく顔下半分が見えないようにしたり、俯いて歩くようにしました。

また、服の専門店にも行かないようにしたり、
あまり鏡を見ないようになりました。
あまり、肌荒れ状態の自分の姿をみたくなかったからです。

ニキビがあったときは、状態を確認するために
ニキビの場所を触っていました。

ニキビがなくなると家族に肌が綺麗になったと言われるようになりました。
さらに、外出するのも楽しくなり、マスクをしなくなり、
俯くことがなくなり、上を向いて歩けるようになりました。

服も明るい色を着るようになり、服の専門店もよく行き、
ショッピングを楽しむようになりました。

 

悩んでいたニキビの原因はストレスと生活習慣

 

ニキビが少なくなると家族に肌が綺麗になったと言われるようになり、とても嬉しくなりました。
まめにニキビケアをした甲斐がありました。

肌のケアをするだけではあまりニキビは減りませんでしたが、
ストレスを発散させたり、夜型生活を改めたりと、
生活習慣を改善していくことでニキビが減り、肌荒れもなくなっていき、
周りから肌がよくなったと評価を受けました。

悩んでいたニキビの原因がストレスや生活習慣だったので、
周りの評価が上がって嬉しく思いつつも、
自業自得だったので気を付けようとも思いました。

今までは徹夜してても肌荒れしなかったのですが、
今までのツケが来ていると思い、
きちんとニキビケアをしていこうと決めました。

 

生活習慣改善とストレス発散は難しい、できることから始めよう

 

生活習慣を改善していくこととストレスを溜めないことが
ニキビケアに効果があったと思います。

ニキビケア用の基礎化粧品だけを使っていたときは、
肌荒れは良くなるのですが、なかなかニキビが減りませんでした。
なぜニキビが減らないのか全然分からなくて困っていました。

ある時、運動で溜まっていたストレスを発散し、
早めに寝たり、野菜の多い食事に変えたり、生活習慣も改善してみると、
便通も良くなり、肌荒れも少し改善されました。

少し意識して生活習慣を少し改善させ、ストレス発散すると
肌の状態が良くなり、ニキビが減るようになりました。

しかし、生活習慣改善とストレスを発散するのは結構難しかったです。
仕事をしていると、不規則な生活でストレスが溜まり、
ニキビもできてしまいます。

ですから、できる範囲で生活習慣を良くし、
ストレスを溜めていかないことが大切です。

 

試行錯誤は当たり前!?まずはニキビの原因を知ることから

 

ニキビケアは大変です。
根気強く付き合っていかなければなりませんし、
ニキビの原因が何かをまず知らなければなりません。

ニキビの原因が何か、私は試行錯誤を繰り返しました。
ニキビケア用の基礎化粧品では、なかなか効果が出なかったです。
ニキビが出やすい肌質もあると思います。

その時は、自分にあったニキビケアが何なのか、
化粧品の店員さんに聞くことも必要です。

また、自分の生活習慣やストレスの状態を振り返り、
それがもしニキビの原因になっている場合、
少しでも改善していく必要があります。

改善するために自分にあった生活やストレス発散していき、
ニキビケアをしていくと良いと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です