かわいくなるなら素肌から!乾燥と赤ら顔は化粧水による保湿で解決!

スキンケアや美容に興味が出たきっかけは高校時代の片思い

 

私がスキンケアを始めようと思ったのは高校一年生のときでしたが、
それまではスキンケアや美容などにも一切興味がなく部活に明け暮れていました。

ですが高校に入学し、同じクラスの人を好きになったことがきっかけで
美容やスキンケアなどに興味を持ちました。

バスケ部で、顔もかっこよくて、明るくて、、、
正直今の自分では絶対に釣り合わないし、
自分に自信がなくてあまり話しかけられないし、、、って悩んでました。

そこで、少しでも自分に自信を持つためにかわいくなろう!って思って
周りの友達に相談したり雑誌を読んだり。

メイクは禁止の学校だったけれど、
先生にばれない程度に眉毛を整えたり、ちょっとスカートを短くしたりと
自分なりに頑張ってました。

 

冬の乾燥で鼻下や頬がかさつく赤ら顔、スキンケアで治したい!

 

もともとそんなに肌は汚くなかったのですが、とにかく冬になると乾燥がひどくて。
鼻の下とか頬とかがかさついているのが気になりました。

かわいい子をみてると顔のお肌がかさかさの子なんていなくて、
「ああ、かわいくなるためにはまず素肌を綺麗にしなきゃ!」って思いました。
肌がきれいなら好きな人の近くでお話しても自信もって話せるかなって思いました。

それに、すごく赤ら顔なので常に頬が真っ赤なのが恥ずかしくて、
スキンケアでどうにかしようとしました。

 

安い化粧水とオロナインから始める基礎のスキンケア

 

それまでは本当になんにもしてなかったので、
とりあえず基礎の基礎から始めることにしました。

化粧水。
まず化粧水をドラッグストアに買いに行きました。
なにも知識がなかったので安いのを買おう!と思って500円くらいの安い化粧水を買いました。
それまで全然お化粧をしたことがなかったのでレジカウンターに向かうときに
なんだか少し大人に近づいた気がしてうれしかったです。

あとは、時々小さな吹き出物がでたときにオロナイン軟膏を塗って寝ていました。
たったこれだけだったのでスキンケアと呼べるのかは微妙ですが、
少しだけきれいになった気がして自信がもてました。

それからは乳液を付けたりBBクリームで素肌を綺麗にみせたりと
いろいろ試すようになりました。

 

「あ!かさかさじゃない!」化粧水でカサカサから変わった肌

 

それまで全くスキンケアをしていなかったので、
お風呂上りや朝起きたときに化粧水を塗るのは正直めんどくさいって思うこともありました。

でも、そういう小さな努力でも続けていくうちに少しずつ効果が現れるようになりました。
ふと自分の肌をさわったときに、
あ!かさかさじゃない!って思えることがとっても嬉しかったです。

あとは、肌に吹き出物ができてから対処するだけじゃなくて
吹き出物がでないようにしよう!という意識が生まれました。

早寝早起きしたり、油っこいものを減らしたり、
そういう生活習慣の面でも意識が変わっていったかな?と思います。
それまではラーメンとから揚げと天津飯を夜中2時に食べたりとか平気でしてたんですが(笑)
そういうのもやめました。

 

赤ら顔も保湿で改善!生活習慣まで変わって良いことばかり!

 

スキンケアするようになってしばらく経ってから、
女友達にあれ?最近なんか綺麗になった?っていってもらったことがすごく嬉しかったです。
たぶん、スキンケアだけじゃなくて、
生活習慣を改善したり身だしなみに気を付けたり、そういうのもあったんだとは思う。

だけどそういったことに気を配るようになったのも
やっぱりスキンケアを始めたことがきっかけだったから良かったって思いました。

冬場は特に赤ら顔がいやだったんですが、
しっかり保湿するようにしたら改善されてきたので
人前で話すときも自信もって話せるようになりました。

そうなると、人に与える印象も明るいものになっていったみたいで
あまり話したことないクラスメイトに話しかけられたりとかも増えました。

 

肌がキレイになって自信がつき、彼を映画で誘えるようになった

 

よかった!って感じたことは正直ありすぎて、、、って感じなんですが(笑)
やっぱり友達に肌綺麗だねっていわれた瞬間はすっごく嬉しかったです。

それまでは自分の容姿でいいところなんて一つもないんだ、
ってもうとてつもなく卑屈だったんですが、
そうか!私肌きれいなんだ!って思えたことで自信持てました。

これだけは誰にも負けない!っていう容姿のポイントができたのが
一番嬉しかったことかもしれないです。
肌綺麗だね!ファンデーション何使ってる?って聞かれて
「化粧水と乳液しかしてないよ(笑)」って答えて驚かれたりするのも嬉しかったです。

自分に自信がもてるようになってくると好きな人とも自然に会話できるようになって、
どきどきしながら映画に誘ったりしたのが懐かしいです。
最終的には両想いにはなれなかったけど(笑)
いい思い出です。

 

肌は生活の積み重ねでできているのでスキンケアは続ければ変わる

 

スキンケアは日々の積み重ね!
1日2日では効果は現れないかもしれないけれど、
自分にあったスキンケアは続ければ続けるだけあなたに自信をくれるはず!

きれいになりたいって思ったところからスキンケアはもう始まってると思うので、
試行錯誤を重ねてどんどん自分を磨いていってほしい!

肌は自分の生活の積み重ねでできているから、
気持ちが変われば行動が変わる!
行動が変われば習慣が変わる!
習慣が変わればお肌が変わる!
をモットーに頑張りましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です