肝斑は紫外線が敵!規則正しい生活とビタミンCで改善しましょう!

30代で両目の下にシミが!調べてみたら肝斑だった

 

34歳を過ぎた頃から、両目の下に染みが出来始めました。

鏡で良く見ると、小学生からでも子供に依っては目の下や、
鼻の周りに見られる雀斑とは違う感じの、輪郭がぼやけた感じの茶色い染みが。

大きい物から小さい物迄、沢山出来ました。

「皮膚病かも知れない!」と調べた処、
「肝斑」と言う物で有る事がやっと判明した時は正直ホッとしました。
何故なら、私の周りにこの様な肝斑の症状で悩んでいる人や、
顔に肝斑が出来ている人が居なかった為です。

肝斑を最初に発見した時は、「老い」を犇犇と実感し、
もう若くないんだとがっくりした気分でした。

ケアを始めてからは、この沢山の大きな物から小さな物迄の肝斑を、
少しでも薄くしたいと思って美白効果のある商品を探しました。

 

肝斑対策は「規則正しい生活」「ビタミンC摂取」「ストレス解消」

 

ストレスと女性ホルモン、紫外線が肝斑と密接な関係が有ると知って、
先ずは規則正しい生活をして、ビタミンCが多く含まれている果物を毎日食べる様にしました。

ストレス解消に、お気に入りのCDを以前よりも沢山聴く様にしました。

規則正しい生活は、女性ホルモンの乱れを整える為です。
睡眠時間が短い時は、昔から目の下の隈が皆よりも目立っている方だったので、
睡眠時間を決めて規則正しい生活をする事、
そしてビタミンCは肌に良いとの事、ストレス発散の為にCDを沢山聴く事にしました。

 

規則正しい生活で肝斑が改善、鬱屈した感情が落ち着いた気持ちに

 

以前よりも、肝斑は改善されて来ました。

美白美容液を塗ったりして、以前は鏡を見る度にうんざりした気持ちになり、
お化粧も肝斑の部分をコンシーラーで必要以上に塗って、
肝斑が目立たなくなる様にする為にお化粧の時間が長く掛かりました。

どんよりした内面が生活スタイルにも表れて、暴飲暴食気味だったと思います。
規則正しい生活よりも、暴飲暴食の方が一日に占める時間の大半だったかも知れないと思う程、
好物以外は食べませんでした。

規則正しい生活を送る様になってからは、野菜やビタミンCの含まれる食べ物を摂り、
自分の内面も穏やかになって来たと思います。

鬱屈した感情が、肝斑が徐々に改善されて行く事で、
ゆとりが出来て、性格もおっとりして来たと思います。

 

肝斑ケア効果を祖母の「目立たなくなってきた」という言葉で実感

 

肝斑に尽いて、職場ではコンシーラーのお蔭と社内の人達が良い人達が多かった為か、
コソコソと陰で人の陰口を言っている人を一度も見掛けたり、噂を聞いた事も無いのですが、
祖母が「なんか、昔は綺麗な肌だったのに、30過ぎたらアレよね。」と言って来ました。

私に対して、昔から遠慮せずに物をズバズバ言う人でしたが、
肝斑のケアを初めて半年位経った頃
「何か、最近前の肌の茶色いのが目立たなくなって来たよ。」と言って来ました。

勿論、嘘は言わない人なので嬉しかったのですが、
「お婆ちゃんは、肝斑じゃないけど、
大きな染みが顔以外にも腕や手の甲に沢山有るじゃない。」と思いましたが、
高齢者に対して言い返すのも、今更億劫で祖母に対しては何も言いませんでした。

 

健康的な生活で肝斑の染みが薄くなり、化粧にかかる時間が短縮

 

やはり、以前よりも健康的な生活が現在も多少は維持出来ているとは思います。

好物ばかり飲食してしまう癖が子供の頃から有るので、中々止められないのですが、
以前の暴飲暴食気味で有った頃よりは随分と今の方が良いと感じています。

最も良かった事は、肝斑の染みが以前よりも薄くなった事です。
コンシーラーも現在は使用していないので、お化粧に掛かる時間が随分と短縮されて、
その分の時間を他の事に使える事も良かったと思っています。

ビタミンCの多く含まれている果物をスーパーに行った時には必ず買う様になった事も、
肝斑を経験したからこそでしょう。
睡眠もなるべくきちんと摂り、今迄の乱れた食生活が改善されて行った事も良かったと思います。

 

肝斑が気になる女性は美白対策と規則正しい生活を心がけて!

 

肝斑は、主に30代から40代の女性に多く見られる肌の症状です。
高齢になるに従って、このモヤモヤした染みは無くなって行くので、
肝斑が有っても気にならない人は良いと思いますが、
気になる人は、肝斑に効果の有りそうな美白美容液を使用して見る事をお勧めします。

それと、紫外線対策も忘れずに行ってください。
特に、紫外線が強い地域に住んで居る人程、肝斑を含めた他の染みも出来易いので、
外出する時は必ず紫外線防止対策をしましょう。
特に、夏場は一番紫外線が強い季節なので、注意が必要です。

日頃からストレスを溜めずに、自分に合ったストレス解消法を見つけて実行して、
ビタミンCを毎日摂る事も大事です

規則正しい生活と食事に気を付けましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です