秋冬の乾燥で手荒れが、手の乾燥に伴う静電気が痛い

年齢とともに肌状態も変化、今は秋冬が乾燥肌に

 

顔は普段は化粧水や乳液などをつける必要もないくらい、
肌トラブルが少なく、どちらかと言えば混合肌だと思います。

生理前だけ、おでこに吹き出物が1〜2つできる程度です。
季節によっては、口の周りが乾燥しやすくなったりします。

20代の頃と比べると、少し敏感肌になったようで、
化粧品によっては合わないものが出て来て、顔がヒリヒリします。

体は、秋ぐらいから乾燥が酷くなり、
特に冬場は手がカサカサになって、静電気がひどいです。

 

手が乾燥でボロボロ、乾燥に伴う静電気が痛い

 

秋から冬にかけて、季節の変わり目に肌トラブルが起こりやすいです。
特に手荒れが酷く、見た目はガサガサ、ゴワゴワ、シワシワです。

かゆみも伴い、寝ている間に掻いてしまって、
朝起きるとさらに手がボロボロになっていたりするので、精神的にも辛いです。

手荒れは、洗い物などもするので治りが遅く、仕事で接客をする際は
見た目も良くないし、「うつるんじゃないか」とか、
相手にも嫌な思いをさせてしまう気がして、
自分に自信がなくなり億劫になります。

手荒れ以外にも手の乾燥が酷く、
冬場は必ずといっていいほど、静電気を発します。

車のドアやセーターなどを触るのも怖いし、
人に触った時にも発してしまうので、
相手にも痛い思いをさせてしまう事を毎年悩みます。

 

慢性化した手荒れは治り辛い、「ひどいね」と言われる度に心が折れる

 

周りからは哀れんだような視線を感じますが、
これは多分私の思い込みで、「どうしたの!?」と心配して下さる方が多く、
オススメの治療法や、病院を紹介して下さる方が多いです。

私自身も早く治したと思い、
良いと言われる皮膚科に通ったり、ケアをしているのですが、
慢性化すると治りづらいのです。

人に会うたびに、「ひどいね」と言われることに対しては、
少し心が折れ悲しい気持ちにもなります。

やっぱり他人から見たら気になる部分なんだなと思い、
その分早く治したいと思う気持ちが高まります。

周りからどんな評価を受けようと、肌トラブルに関しては、
自分のやる事、出来る事をやるしかないので、
あまり気にしても仕方がないと思っています。

 

秋から冬のハンドケアは保湿&保湿、夜にはナイト手袋も

 

秋から冬場にかけて、特に肌トラブルが起こりやすいのですが、
私は手荒れがひどいので、昼間は市販のハンドクリームを常に持ち歩き、
手を洗った後は必ずといっていいほど細めに塗るようにしています。

夜は皮膚科で出された塗り薬を塗るようにしています。
あまり効果が見られない時は、ナイト手袋をはめて寝て、
保湿を大事にしています。

正直、初めの頃は細かいケアをめんどくさいと思っていましたが、
だんだん癖のようになって来て、
とにかくこれ以上手荒れが悪化しない事を願う思いで、ケアをしています。

少しずつ良くなっていくと自分も嬉しいし、
それ以上に痛いとか痒いという事がないだけで、
仕事に集中できたりするので、気持ちにも余裕が出ます。

 

保湿と同じくらい、ブラシやパフの清潔さも大切

 

自分の肌にあったものを使うことと、保湿が何より大切だと思います。
特に顔に塗る化粧水や乳液など、皮膚の弱い所につけるものは、
しっかり商品を選んだ方が肌トラブルを回避できます。

既に肌荒れを起こしている時は、あまり化粧水などを使わず、
薬用のクリームなどで代用し、肌荒れが治まるのを待った方がいいと思います。

保湿に関しては、これは私の経験からなのですが、乾燥しているよりも
保湿が高い方が、肌荒れしづらく、また治りも早いように感じたからです。

上記を踏まえた上で、化粧道具を清潔に保つことも大切だと思います。
例えば、パウダーをのせる時に使うブラシだったり、
ファンデーションのパフだったり、こまめに洗ったり交換して、
清潔なものを使用する事で、肌荒れの悪化も防げると思います。

 

焦りすぎず根気よく肌トラブルのケアをしよう!

 

肌荒れは特に、顔や手など他人からも見える所に現れやすかったりするので、
自信を無くしたり、気持ちが沈みがちになったりしますよね。

市販の薬で治ることもあれば、日頃のストレスが原因だったり、
症状は人それぞれだと思います。

慢性化したものに関しては時間はかかるかもしれませんが、
時間をかけてゆっくり治していけば大丈夫なので、
あまり焦らず根気よく行きましょう!

あまり不安がったり、心配しすぎると、かえってストレスとなってしまい、
治りが遅くなると思うので、そういう時は皮膚科に行って原因を追求したり、
専門の知識を借りて自分にあった方法で治して行けるといいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です