エアコンの風で肌が乾燥、「年を取ると肌が乾燥する」は本当だった!

若い頃はオイリーだったのに、今ではすっかり乾燥肌

 

最近は乾燥気味です。
若い頃はオイリー肌に近い普通肌だったと思います。

毛穴が広がって、脂で化粧崩れすることが多かったのですが、
年を重ねるごとに、だんだんと脂っぽさはなくなって、
今は洗顔後にすぐ化粧水を塗り、美容液、オイルを重ねて塗ります。

朝には肌の表面はすっかり乾燥しています。
とても変化したので肌のケアに関する知識が追い付いていかない感じです。
美容液での潤いが今使っているものでは
ちょっと足りていない感じがあります。

 

夏場のエアコン風で肌が乾く!皮膚がパキパキ!

 

乾燥肌が初めての経験なので、驚いたのが、
夏場、エアコンの風で肌が乾いていくのがわかることでした。

普通に仕事をしていて、顔の表面が乾燥していき、
皮膚がぱりぱりする感じがするのです。

化粧をしているので何か対策するわけにもいかず、
乾燥しているなあと思うしかない感じがけっこう不快でした。

スプレー式の化粧水を使ってもいいのでしょうけれど、
ちょっと職場では使いづらく、どうしようかなと考えていました。

また、夏場はプールで泳ぐことが多かったのですが、
プールはメイク禁止なので、何も塗らない状態で2時間くらい泳いだ後、
塩素のせいなのか、感じたことのないくらい乾燥して、
鏡を見たら口の周りが白くなっていました。

驚き、年を取ると乾燥するって本当なんだなと感じました。

 

「年を取った」と言われないようにケアするのもマナー

 

周りには特に何か言われたことはないですが、
夫は若い頃から知っているので、さすがに年取ったねと言っています。

それでも年の割には良い方だとは言っています。
私は年と共に枯れていくのは当然だと思っているので、
何か言われても仕方ないとも思いますが、
よく知らない人に年取ったとか言われたらそれは嫌でしょうね。

年を取ったと言われないようにケアするのも
周りに対してのマナーなんだろうなと最近思います。

なるべく言われないように以前よりいろいろ考えて
足し算のケアをするようにしました。

自分には子どももいて、そんなにきれいなお母さんになることを
意識してもいませんが、どちらかと言えばきれいで若く見えて、
かつ気さくな感じのするお母さんが子どもにもいいんだろうなと
思っています。

 

まだまだ模索中、でも肌ケア用品を考えるのが楽しい!

 

乾燥対策として、洗顔後、化粧水、美容液、オイルを塗っています。
一度塗ってから、また美容液とオイルを塗ることもあります。
でも足りない感じがしています。

これまでこんなことを感じたことがなかったので、
これから肌ケア用品を何を使おうかなと考えることは
楽しみにもなっています。

使ってこなかったローションマスクも、
使うと肌は潤うので、時々使っています。

正直面倒でもあり、オールインワンですべて大丈夫な商品はないかなと
目が行くときもあります。

これまで使ったことのあるオールインワンはあまり私には合わなくて、
失敗するのも嫌なので、化粧水、美容液、オイルに落ち着いています。

これもさほどの手間ではないのですが、
一本で済めばいいのになと思うことはあります。

 

肌荒れも前向きにとらえて、自分の肌と向き合おう

 

私も驚きの乾燥の怖さを感じていますが、
まず良いと言われる方法を実践するということだと思います。
実は私が今使っているのはすべて100円ショップで購入したものです。

日本製のものを選んで使っています。
美容にあまりお金を掛けられないので、肌に合う物があって安全であれば、
100円ショップのものでもたっぷり使えばいいのではないかと思います。

今はお金を貯めていきたい時期なので、
美容は工夫して安く済ませて、きれいになりたいと思います。

化粧品を選ぶ楽しみもあるので、肌荒れを前向きにとらえて、
自分の肌と向き合うことに喜びを感じましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です