慣れない1人暮らしで睡眠不足に、色白つる肌が吹き出物でブツブツに

睡眠不足が招く「ホルモンバランスの乱れ」と「ストレス」

 

睡眠中には「成長ホルモン」(別名:若返りホルモン)が分泌されます。

睡眠不足の状態や、浅い眠りの状態の時には睡眠の質が悪くなりますよね。

睡眠の質が悪くなると、
若返りホルモンと呼ばれる成長ホルモンの分泌量が減少、
皮膚細胞の修復が行われず、肌のターンオーバーにも悪影響を及ぼします。

そのため、
美しくきれいな肌、肌トラブルに悩まされない肌を作るためにも
「質の良い睡眠」をとることは必要不可欠なのです!
・寝つきが悪い
・仕事や子育てが忙しくてなかなか睡眠時間が確保できない
・眠りが浅く、少しの物音でも起きてしまう
・手足が冷えてなかなか寝付けない
そんな方におすすめなのがこの「シンデレラスリープ」

⇒ シンデレラスリープ 公式サイトはこちら

この「シンデレラスリープ」、実はモンドセレクションで金賞を受賞した商品なんです!
「ホルモンバランスを整える」自然由来の成分が配合されており、
「ココロ」と「カラダ」に優しく睡眠の悩みを改善してくれます。

180日間の返金保証付きなのも嬉しいですね!

寝不足・睡眠の質の悪さ、
また睡眠不足による肌トラブルに悩む方はこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?

慣れない一人暮らしで睡眠不足が発生

 

私は専門学校を卒業後、就職をきっかけに一人暮らしを始めました。
専門学生時代は実家暮らしだったので、
一切の家事は母任せで手伝うことなどほとんどありませんでした。

そのため学校から帰ってきてご飯を食べて入浴し、
少し勉強して22時には就寝という規則正しい生活を送ってきました。

しかし一人暮らしをきっかけに生活が一変しました。
仕事から帰ってきて軽く掃除、夕飯の支度をして入浴、洗濯。
慣れていないこともあり、かなり時間がかかっていました。

そんなこんなで就寝するのは夜中の1時頃。
起床時間は6時だったので、5時間しか睡眠していませんでした。
実家暮らしの時と比べると2時間ほど少なくなってしまいました。

そのため仕事中に眠くなり、ミスも増えるように。
そんな生活に嫌気がさしていました。

 

色白つるつる肌が、顔中に吹き出物がいっぱいの肌に

 

そんな生活を送っていると、だんだんと肌が荒れてきました。

専門学生時代は十分な睡眠時間が確保できていたのと、
スキンケアを頑張っていたので、肌は綺麗なほうだと思っていました。

たまに寝坊してすっぴんで学校に行っても
「色白で羨ましい~」「すごいツルツルですっぴんじゃないみたい!」と
よく褒められていました。

なので自分でいうのもなんですが、肌に関しては結構自信がありました。
しかし睡眠不足が続くと顔中に吹き出物が出てくるようになりました。
それに加えて肌がくすんできました。

初めはスキンケアを頑張れば元通りになるだろうと思っていたのですが、
なかなか思い通りにいくはずもなく…。

今まで肌トラブルで悩んだことが無かったので、
どうにかしたいけどどうしたら良いのかわからない焦りと
悲しい気持ちでいっぱいになりました。

 

肌の状態が悪化して、周りからの肌への言葉も真逆に

 

今までだったら久しぶりに友達に会えば
「本当に肌ツルツルで気持ちいい~」と触られていたのですが、

肌が荒れてからは
「体調悪い?」「吹き出物なんて珍しいね」
と言われるようになってしまいました。
きっと私が傷つかないように、オブラートに包んで言ってくれたのだと思います。

家族に関しては
「肌やばいよ!」「肌がくすんで顔色が悪い!」
「前までは綺麗だったのに、どうしてそんなに汚くなっちゃったの?」と
心に突き刺さることを言われました。

そこで、やはり私の肌は荒れているのだと再認識しました。

それからというもの、吹き出物・くすみを隠すために厚化粧をするようになりました。
化粧をして隠さないと、この肌を晒すなんて恥ずかしい!
と思うようになってしまいました。

 

「蒸気でホットアイマスク」で睡眠サイクルのコントロール

 

この肌荒れは睡眠不足からきているものだとわかっていたので、
まずは睡眠時間の確保をしよう!と決めました。

今までは夜遅くまで家事をして、
朝はギリギリまで寝るという悪循環な生活を送っていました。
なので、夜は早く寝て朝に家事を行うスタイルに変えました。

もし朝終わらなくても、
仕事から帰ってきて残りをやるだけなのですぐ終わります。
最初は夜遅くに寝ることに慣れてしまっていたので、
なかなか寝付けませんでした。

そこでめぐリズムの“蒸気でホットアイマスク”を使用したところ、
びっくりするくらい寝付けるようになりました。

香りも何種類かあり日によって使い分けていたのですが、
リラックスして仕事のストレスも解消できました。

それからは早寝早起きの習慣が身に付き、
睡眠時間も5時間だったのが6~7時間はとれるようになりました。

 

睡眠不足解消で吹き出物がゼロに!肌のくすみもだんだん良く

 

睡眠不足が解消されることによって、少しずつですが吹き出物が減ってきました。

学生の頃のように若くはないので治るのはゆっくりでしたが、
それでもだんだん元のように綺麗になっていく肌を見てるのは
とても気分がいいものです。

そのような生活を半年ほど続けていたところ、昔のように吹き出物は全く無くなりました。

しかし肌のくすみは若干良くなったものの、
まだ学生時代ほどの透明感には戻っていないので、
これからもしっかりと睡眠時間はとらないといけないな!と
自分を奮起させています。

友達や家族にも「昔みたいに肌が綺麗になったね!」と言われたので、
睡眠時間の大切さを身に染みて感じました。

 

たかが睡眠、されど睡眠!睡眠を侮るなかれ!

 

睡眠時間はとても大切です!
若い頃だったら多少無理してもあまり肌に影響はしません。

しかし就職して今まで感じたことのないストレスに加え睡眠不足も重なると、
一気に肌は荒れてしまいます。
肌はとても素直なんですね。

もし肌が荒れてきて、きちんと睡眠時間を確保できていないのであれば、
一度自分の睡眠時間を見直してみてください。
たかが睡眠、されど睡眠。睡眠をあなどってはいけません。

人間の三大欲求であるほど、睡眠は大切なことなのです。
睡眠時間を十分に確保するだけで肌トラブルはだいぶ改善されるはずです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です