ぐちゅぐちゅニキビ肌が原因で振られた私も今ではツルツル肌に!

ニキビの大量発生と彼氏の浮気、2つが重なり心はボロボロ

 

思春期はニキビに悩まされることはなかった。

社会人になって不規則な生活を送る中で
「あれ?ほっぺにポツポツができた?」って思ったら、
今度は真っ赤なニキビがポツポツと!!

でも今までニキビで悩んだことは無かったし、
放っておけばそのうち治るだろうって気軽に考えていた。

ある日じっくりと鏡で自分の顔を見たら驚愕!
赤いポツポツは両頬いっぱいに広がっていた。
ちょうど付き合っていた彼氏にも浮気されてることがわかった。

でも、私はこのひどい状態の肌を隠そうとして
ファンデーションも今までより厚く塗っていたわ。

こんなひどい顔+仕事疲れで不機嫌な女。振られるのも時間の問題だった。
ついに振られ、彼は浮気相手の彼女とすぐ結婚を決め、
私は精神的にも見た目的にもどん底に。

これはマズイと思って皮膚科に行ったら、
一回13,000円のケミカルピーリングを進められた。

実際にやってみた。
良いかもしれないけど毎回この値段は払ってられないし、
毎回この為に時間なんて作ってられない。

でもこのままの肌じゃ、新しい恋だってできやしない。 どうしよう。

 

「全然可愛くない、肌もボロボロで愛せない」彼に言われたショックな言葉

 

周りからは「あんなにトラブルない華麗な肌だったのに、どうしたの?」って言われた。

久々会った親戚のおばさんに
「ちゃんと食べてないのね。仕事はあるの?かわいそうに」 と言われ、1万円をもらった。
おこづかいを貰ったら嬉しいと思うけど、この時の私はショックで仕方なかった。

一番ショックだったのは、浮気して私を振った彼の言葉
「今は全然かわいくない。肌もボロボロで愛せない。(浮気相手の)彼女といると心が安らぐ。」
と、浮気相手の透き通るような肌を写真で見てしまったこと。

そして彼女は私と同い年。
結婚の約束もし、6年も付き合ってた彼氏からのこの言葉を聞いて、
もう全てが終わりだと思った。

私は誰からも愛されないんじゃないか?そう思って外に出るのも怖くなった。

 

ピーリングと保湿効果の化粧水で肌のターンオーバーを正常に

 

まずは忙しい中でも、前より30分でも多く睡眠をとることを心がけた。
睡眠時間が増えると、前より幾分心が落ち着くようになった。

次に、お肌の古い角質をとるためにピーリング効果のあるジェルを使った。
その後に、保湿効果のある化粧水をたっぷり塗った。

肌の状態によっては、ジェルを使わずにピーリング効果のある化粧水をつかって、
その後に保湿効果のある化粧水を使ってみた。

とにかく、古い角質を落として肌のターンオーバーを正常に近づけることと、
保湿することを意識しまくった。

あとは、顔を拭くときにタオルでゴシゴシこすって肌に傷をつけない。
そして、今ある傷(ニキビ)をタオルの摩擦によってこれ以上ひどくさせないことを気をつけた。

 

美肌への道のりは恋したい気持ちへの道のり

 

一気には改善しなくて、真っ赤なニキビがピンクになり、ピンクが肌色になっていった。

その後、ニキビ跡のでこぼこが少しづつ小さくなっていった。
ピンクが肌色になった頃、やっと誰かと恋をしたいって気持ちになってきた。

でもまだこれじゃあ多目のファンデーションで隠さないと外には出れない。
もうちょっと持続して頑張ってみようって思った。

でこぼこの凹凸が少なくなってきた頃、自信ができてきたのか、
ご飯に誘われることもちらほら出てきた。
私、まだ誘ってもらえるんだって自信になった。

そして、ファンデーションをひと塗りすればニキビ跡が目立たなくなった頃、
1人の男性と出会い食事に行くことに。

彼から告白をされ、付き合うことに。今の旦那さんです。

 

地道なニキビケアが、女としての人生をより豊かにしてくれた

 

一番嬉しかったことは、最愛の今の旦那に出会えたこと。

元カレより、今の旦那の方が良い男だと思う。
しかも元カレよりかっこいい(笑)

きっとあのままの肌だったら、選んでもらえなかったと思う。
あきらめずに一生懸命地道にケアして良かったと本当に思う。

人間は見かけが全てじゃないかもしれないけど、男性は見かけから好きになると思う。
私はそこまで美人じゃないけど、肌は他の人より綺麗と言われ、若くみられる。

こういうのも大事だと思う。

やっぱり自分を綺麗に見せたいという気持ちは伝わるし、
自分の女としての人生をより豊かにしてくれると思う。

あのとき彼に振られて、そのままでいたら、
きっと心までにきびと同じようにでこぼこで、すさんでしまったと思う。

 

女にとって肌は命!諦めないで、そのニキビ!

 

大人ニキビは、しっかりと地道にケアすればなおります。

ぐちゅぐちゅの肌で、ファンデーションをぬっても、
凸凹が目立って仕方なかった私の肌も、今はつるんとしてます。

あの時のニキビはどこに行ったの?って感じです。
肌は努力して優しくいたわれば、必ずこたえてくれます。

そして、その先にはきっと幸せが待ってます。
女にとって肌は命。

肌が綺麗だと美人度数もどんどんあがるって思う。
男の人は綺麗な肌が好き。

気になる彼がいる人は、なおさらあきらめずにがんばってみて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です