お酒のせいで眠りが浅い?睡眠不足で顔色も悪く乾燥する!

睡眠不足が招く「ホルモンバランスの乱れ」と「ストレス」

 

睡眠中には「成長ホルモン」(別名:若返りホルモン)が分泌されます。

睡眠不足の状態や、浅い眠りの状態の時には睡眠の質が悪くなりますよね。

睡眠の質が悪くなると、
若返りホルモンと呼ばれる成長ホルモンの分泌量が減少、
皮膚細胞の修復が行われず、肌のターンオーバーにも悪影響を及ぼします。

そのため、
美しくきれいな肌、肌トラブルに悩まされない肌を作るためにも
「質の良い睡眠」をとることは必要不可欠なのです!
・寝つきが悪い
・仕事や子育てが忙しくてなかなか睡眠時間が確保できない
・眠りが浅く、少しの物音でも起きてしまう
・手足が冷えてなかなか寝付けない
そんな方におすすめなのがこの「シンデレラスリープ」

⇒ シンデレラスリープ 公式サイトはこちら

この「シンデレラスリープ」、実はモンドセレクションで金賞を受賞した商品なんです!
「ホルモンバランスを整える」自然由来の成分が配合されており、
「ココロ」と「カラダ」に優しく睡眠の悩みを改善してくれます。

180日間の返金保証付きなのも嬉しいですね!

寝不足・睡眠の質の悪さ、
また睡眠不足による肌トラブルに悩む方はこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?

お酒や炭水化物の影響で眠りが浅くなることも

 

お酒を毎日飲むのですが、そのせいで早く眠くなります。
二時間くらい寝たら目が覚めて、それから明け方まで眠れないことがあります。

また、夜ご飯を多く食べたときや、炭水化物を食べたときに、
お腹の中でこなれなくて、目が覚めて、そこから眠れなくなることがあります。

夜に眠れないので、顔色は良くないようです。
もともとあまり良くはないのですが、年齢のせいもあり良い顔色にはなりません。

それから眠れなかったときの肌はカサカサしている感じがしました。
顔を触ったときに、手が吸い付く感じは全くありません。
ファンデーションものりませんでした。

 

化粧乗りが悪く悩む毎日、でもお酒は止められない…!

 

肌が乾燥してファンデーションがのらず、多めに化粧水やオイルを塗ってから
ファンデーションをのせましたが、なんだかなじまないで一日憂鬱でした。
仕事中もエアコンで乾燥するので、体感で乾燥がわかるのが驚きでした。

化粧がのらないというのはあまり経験したことがなかったので、
このことなんだと初めてわかりました。

睡眠はこれまで結構取れている方だったのかもしれません。
このところそういった、眠っては目覚めることが続くので、
すっきりした感じがありませんでした。

生活習慣を変えるべきかもと思っていますがお酒がやめられません。

炭水化物は摂らなくても平気ですが、
お酒を飲んで一日の気分を変えて眠りたいので、飲まずにはいられません。

 

お酒をやめられない原因は?忘れたいことを紛らわしているだけかも

 

睡眠不足を解消するための何かを利用はしていませんが、
お酒を減らしたり、寝る前の炭水化物は取らないようにしています。
ですがなかなかお酒を減らすことはできず、毎日飲んでしまいます。

ビールの缶を500ミリから350ミリにしていますが、
足りなくて二本飲んだり、他のお酒を飲んだりしています。

お酒による不眠はいつもではないです。
明け方まで起きなかったときは、寝付くのがあまり早すぎない日だったかもしれません。

お酒をやめられないことも何かの問題とつながるのでしょう。

結局眠れないのは忘れたいことがあって、
それをお酒で紛らわしているだけかもしれないですね。

お酒はしばらくはやめられないと思うので、気をつけて量を減らしていきたいです。

 

睡眠と肌の状態は確かに関係している、顔色も良くなる

 

睡眠不足を解消するためには、お酒を控えめにしたり、できなかったりして
過ごしていますが、週末のちょっとした時間に仮眠をとったりしています。

肌は今のところ乾燥は改善されていませんが、
前よりもしっかりと基礎化粧をするようにして、
睡眠不足による肌荒れを補っています。

確かにっくり眠れた日は目もぱっちり開くし、顔色も良いようです。
眠れると血流がよくなるのでしょうか。元気に動けるから
その分肌の調子も良くなるのかも知れません。

睡眠は全身の健康に関係するようですから、
これから少しずつ生活改善を工夫して続けていきたいです。

 

生活習慣を変えること、地道な肌のケアが効果が期待できる

 

睡眠不足による肌荒れは、眠ってもすぐに解消できるわけではないようです。

ですので、生活習慣を変えることを続けていくこと、
それに伴って肌のケアを地道に続けていくことが、いずれ効果を期待できる方法なのだと思います。

調子が悪いときはだれしもあり、みんなそれを乗り越えたり、
時には落ち込みもして過ごしているのだと思います。

時々心が折れても、前向きに気持ちを上げて、上げられるグッズを手に入れたりして
自分をほめながら生活習慣を整えていきましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です