蕁麻疹と間違われるほどのおデコのニキビ、睡眠は薬やサプリより効果大

92

睡眠不足が招く「ホルモンバランスの乱れ」と「ストレス」

 

睡眠中には「成長ホルモン」(別名:若返りホルモン)が分泌されます。

睡眠不足の状態や、浅い眠りの状態の時には睡眠の質が悪くなりますよね。

睡眠の質が悪くなると、
若返りホルモンと呼ばれる成長ホルモンの分泌量が減少、
皮膚細胞の修復が行われず、肌のターンオーバーにも悪影響を及ぼします。

そのため、
美しくきれいな肌、肌トラブルに悩まされない肌を作るためにも
「質の良い睡眠」をとることは必要不可欠なのです!
・寝つきが悪い
・仕事や子育てが忙しくてなかなか睡眠時間が確保できない
・眠りが浅く、少しの物音でも起きてしまう
・手足が冷えてなかなか寝付けない
そんな方におすすめなのがこの「シンデレラスリープ」

⇒ シンデレラスリープ 公式サイトはこちら

この「シンデレラスリープ」、実はモンドセレクションで金賞を受賞した商品なんです!
「ホルモンバランスを整える」自然由来の成分が配合されており、
「ココロ」と「カラダ」に優しく睡眠の悩みを改善してくれます。

180日間の返金保証付きなのも嬉しいですね!

寝不足・睡眠の質の悪さ、
また睡眠不足による肌トラブルに悩む方はこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

環境の変化に伴い生活がバタバタ、子供のケアもあり減る睡眠時間

 

当時も今と同じ専業主婦だったので生活そのものが忙しいわけではなかったのですが、
夫の転勤により引っ越しが決まり、学校関係や幼稚園などの手続きでバタバタしたり、
家具や家電を買い足したりと、とにかくしなければならないことが多くなりました。

次男は少しナイーブなところがあるので、
幼稚園が変わるということから少し不安が強くなったりで、
気持ちのケアをするなど精神的にも大変でした。

一日動き回る日が多かったのですが、
夜になっても目がさえてしまいなかなか寝付けず、
布団に入っても色々なことを考えてしまい、
気づけば朝が来ていた……という日が続いており、精神的にも疲労していました。

 

気が付いた時にはおでこに大量のニキビ!なんて汚い肌なんだ!

 

最近しっかり眠れていないなとは思っていたのですが、
日によってはメイクもそこそこに出ていくことがあったりで、
まじまじと鏡を見ない日もあったのです。

少しだけ落ちついた日、たまにはちゃんとメイクをしなくては!と
鏡の前で自分の顔を見た時に、信じられないくらいのクマと、
オデコに大量のニキビができていました。

どちらかというと乾燥肌でニキビに悩んだことがなかったのですが、
オデコに広がるニキビを見て、なんて汚い肌なんだろう!と泣きそうになりました。

クマも酷いし、メイクで隠してみたものの気持ちは沈んだままで、
メイクのりも最悪だったのです。

とりあえずすぐにコンシーラーを買い足しましたが、
それでも隠し切れない肌荒れでした。

 

蕁麻疹にも見えるにきび、皮膚科に行かなければ跡が残る

 

普段は前髪をおろしていたので、
夫ですら私のオデコのニキビには気づいていませんでした。

ですから、ヘアバンドをして洗顔し、タオルで拭いていた時に
ちょうど夫が洗面所に入ってきたことがあり、
オデコのニキビを見て「蕁麻疹がでてる!!」とビックリしていました。

実際にはニキビなのですが、一つ一つが大きく、
見方によっては蕁麻疹にも見えるほどだったのです。

ずっと「大丈夫?皮膚科に行った方が良いよ」と心配してくれましたが、
ビックリされた時に、本当に酷い状態なのだなと改めて実感し、凄くショックでした。

実家に行く用事があり母親にも見せてみたのですが、
これはすぐに皮膚科に行かないと痕が残ると言われました。
前髪を上げるのが怖くなったのを覚えています。

 

質のいいパジャマで快適な眠りに!

 

頭の中が常にフル回転しているような状態だったので、
とにかく寝てしまうくらいの環境を作る必要があると思いました。

枕を変えてみたりはしたのですが、効果はあまりなく
かえって落ち着かないという状態だったのです。

普段寝ている時はスウェットの上下を着て寝ていたのですが、
夫が「もしかすると気持ちよく眠れるかもしれないと思って……。」と
会社帰りに少しお高い綿素材のパジャマを買ってきてくれたのです。

ちゃんとしたパジャマを着るのは小学生の時以来で
何となくこそばい感じがしたのですが、
パジャマを着て眠ると驚くほどに寝つきが良かったのです。

素材の心地よさも当然あるのですが、
パジャマを着たことで頭が今からは眠る時間だよと切り替わってくれた感じがしました。

 

皮膚科でも睡眠をきちんと取るように指導された

 

睡眠と肌荒れがこんなに関係しているとは思ってもみなかったのですが、
一日熟睡できるたびにオデコのニキビは確実に減っていきました。

皮膚科にも行ったので治療薬は使っていましたが、
お医者さんにも「しっかり寝てください。」と言われていたので、
睡眠の力ってすごいなあ!と思ったのです。

一日一日肌荒れが回復していくのを見て、安堵感でいっぱいになりました。

このまま治らなったらどうしよう!という不安がさらに眠れなくなっていたので、
あれ?昨日よりもマシになっていると思った瞬間からニキビの治りも早く
確実に熟睡できていました。

 

睡眠は予想以上に体に影響する、薬やサプリよりも強力な治療薬

 

私同様に、たかが睡眠と思っている方も多いと思いますが、
睡眠は予想以上に体に影響します。

特に肌は寝ている間に日中うけていたダメージを回復させるので、
回復時間が減るとその分肌荒れは酷くなり、しかも治りづらくなるのです。

良いお薬やサプリメントを使うのも大切ですが、
下地である睡眠をおざなりにしていると、
いくら良いものを使っても効果が半減してしまいす。

寝ることが一番の治療薬なんだと思って、ゆっくり体を休めてほしいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です