口の周りの出来物は乾燥が原因、妻の化粧水でスキンケア

口の周りの出来物は乾燥が原因、妻の化粧水を試してみた

 

朝顔を洗った後、口の周りが粉吹いてる事に気付いたのは30過ぎてからでした。
最初は気にしなかったが、妻からたまに言われるようになりました。

男だしそんな時もあるさと思って過ごしていましたが、
毎朝鏡を見る度に日に日に気になっていきました。

また、仕事が忙しい時期や特に乾燥する秋から冬にかけては
しょっちゅう口の周りにできものができました。

ただ乾燥している状態でできものができるというより
ストレスなどで免疫力が落ちていることの方が主原因だと思っていました。

そんな時妻からそれもあるけど乾燥した肌だからできものができやすくなっていると言われました。

確かに言われてみれば仕事が忙しい時期でも夏場などは
比較的できものが出来ることは少なかっだと思い、
ものは試しだと思い妻の化粧水をたまに使うようになりました。

できものができにくくなり少しうれしくなり真剣に乾燥肌の対策をしようと決めました。

 

男性用のケア用品を探しに薬局へ、CMで観たものを購入

 

最初は妻の化粧水などを借りてましたが、
毎日のことだし値段も高いので男性用でお手軽なものはないかと探すようになりました。

そこで当時発売したて?でよくCMしていたウルオスに興味が湧いてきました。
早速薬局に行くとまず値段にびっくりしてしまいました。

5〜600円くらいと思っていたので千円越えているので、
どうしようと思い試供品みたいなサイズのものを購入しました。

女性ではないので一回の使用量も少なく十分でした。

 

堂々と男性も肌ケアができる世の中に

 

少しずつですが冬場のできものが減っていき粉も吹かなくなってくるようになるにつれて、
やはり乾燥肌がいかに肌の状態として悪い状態だったこと痛感させられました。

最初は化粧水のみでしたが、乳液も使うようになり、
お風呂上がりだけだったのも朝仕事に行く前に塗ったりすることも増えてきました。

CMやテレビでの男性向け肌ケア商品や
男性の肌ケア意識が変わっていることを取り上げた番組などの影響はかなりあると思いますが
自分の中では流行りに乗っているという感覚より、
悩み解消を堂々とできるような世の中になって嬉しいと感じていたように思います。

まだまだ男の癖になどという意見も少なからずあると思いますが。
一昔前に比べ現在はかなり世の中のにんしきは変わったと思います。

 

年齢を重ねると外側からのケアも必要!

 

まずは妻の反応がかわりました。
というか粉吹いてるよ、のセリフがなくなりました。

身内とはいえ言われるのは気分がいいものではありませんでしたので、
率直にその変化が一番嬉しかったです。

もともと肌自体は比較的周りからの評判はよく、
よく友人の女性や美容室などで肌きれいですね、などと言われることはあっあのですが、
30越えてその言葉がそこまで聞こえなっていましたので、
久しぶりに他人からその言葉を聞いたときはとても嬉しかったです。

もともと肌に自信があったのは食生活に自信があったからなのですが
(親が栄養士であった為それなりの知識はありました)、
20代はそれだけでよかったんですが、
やはり年齢を重ねると外側からのケアも必要なんだなと痛感させられました。

 

周りから言われると自分で感じるより全然パワーが違う

 

普段から気をつけている食生活もより一層気を使うようになったことから、
肌だけでなく体調がよくなったことでしょうか。

やはり乾燥肌の対策をすることで免疫力のバランスなども考えるようになることから
外側もさることながら内側からのケアよりできたと思うので、
何かと調子の悪かった冬場も含め体調を崩さなくなりましたし、
肌自体も通年調子が良いです。

そして何よりも妻からの評判がいいのが一番でしょうか。
肌だけでなく体調もよくなったことにとても嬉しがってくれています。

自分で感じるのもそうですが周りから言われることってやはり全然パワーがちがうと思うんです、
良いことも悪いことも。

周りからの目が外見だけに向くとは限りませんが外見を美しくすることに損はないと思います。

 

多くの男性にも肌ケアに取り組んで欲しい

 

世間の目はだいぶ変わっているので心配はしてませんが、
多くの男性が肌ケアに取組んで欲しいと思います。

いくら服装がオシャレでも肌がいまいちだとやはり外見として印象は良くないと思います。

よく服装のみだれは心の乱れと昔の先生は言ってましたが、
肌も外見の一つですし服と一緒だと思いますので、
肌をケアすることは内面のケアにも繋がるのは間違いないと思います。

男らしさという考え方も変わってきてますので、
騙されたと思って肌ケア=心のケアをしてみて下さい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です