乾燥とアレルギーで赤く腫れた顔、皮膚科の乾燥肌ケアで改善!

 

乾燥とアレルギーで赤く腫れた「誰かに殴られたような顔」

 

顔が乾燥とアレルギーで赤く腫れ上がった状態、
そして体の一部でも粉を吹いて乾燥した状態からケアを始めました。

真剣に肌のケアを始めようと思ったときには、
その状態になって何ヶ月か経ったあとのことでした。

体にも粉が吹くような症状はでていたのですが、
特に顔の目の周りがひどく、周りの人からみると「誰かに殴られたような」顔だったようです。

少し良くなることはあったのですが、それでも完全に症状がひく事はありませんでした。

かさかさした状態でか乾燥のあまり痒みがひどく、
うっかりその箇所を掻いてしまっては肌が傷つき、
それまでよりも更に症状が悪化していくことの繰り返しでした。

赤く腫れ上がった顔の、その肌を見る度、外に出たくないと思っていました。

 

皮膚科で肌の状態を詳しく診てもらうことに

 

初めて真剣に肌のケアに取り込むことを決めたとき、
それまで少し大袈裟かな、と思っていたので行ったことのなかった病院の皮膚科で、
詳しく肌の状態を診てもらうことにしました。

それまでネットや本などで自分なりに肌を治すための情報を集め、実践してきたつもりでしたが、
肌の状態が劇的に良くなることはなく、一進一退といった状態が続いたからです。

より肌に詳しいプロに診てもらうことで
乾燥肌をもとから治していけるのではないかと思ったからでもあります。

 

皮膚科で相談することで一人じゃないと安心できた

 

それまで行ったことのなかった病院の皮膚科に行き、肌を見てもらい、
そして薬をいただいて治療を開始しました。

それまで身近に同じような症状の方がいなかったので、
なかなか相談できなかったことなどを相談できたり、話を聞いていただいたりして、
自分一人じゃないと安心できました。

それまで一人で何とかしようと行動していたのですが、
肌のプロに診てもらい、アドバイスをいただいたので、素直にアドバイスを受け入れ、
行動できました。

それまでは人に何かをいわれても反発してしまっていました。

肌が治っていくことが見た目でわかるようになってきたので、
人前に安心して出られるようになり、嬉しかったです。

そして、さらにアドバイスを守ろうと思えました。

 

皮膚科の先生のアドバイスを受けた乾燥肌ケアで肌の腫れ改善

 

乾燥肌のケアを始める前は肌の状態を心配されたり、
もっとも身近にいて肌の状態を知っていた家族からもそれ以上肌の状態が悪くなってしまうと
仕事にも差し支えるから早く病院にいくなりして治しなさいといわれてしまい、
自分一人で落ち込んでいました。

けれど、病院の皮膚科の先生のアドバイスを受けながら乾燥肌のケアをしていくと、
それまで赤く腫れ上がっていた肌の腫れがひき、
正常な肌の色に戻っていくのが自分でも分かるほど改善していきました。

そうすると、厳しい意見をしていた家族からもだいぶ状態が良くなってきたといわれ、
本当に良くなっているんだと実感することが出来たので、その時はとても嬉しく思いました。

それと同時に、こんなに早くよくなるのならすぐ皮膚科に行けば良かったと少しだけ後悔しました。

 

プロの手を借りたら一人で頑張るよりも遙かに楽だった

 

乾燥のため肌が腫れ上がるほどになり、鏡を見る度に憂鬱な気分になり、
外に出て友達と会うことさえ嫌になっていました。

乾燥肌のケアに取り組み、見た目がかなり良くなったことで、
そんな風に落ち込むことがなくなったことが一番良かったです。

また、乾燥肌がひどくなって自分一人ではどうすることも出来ないくらいの状態になってしまっても、
一人で解決するのではなく、プロの手を借りることで、
自分一人で乾燥肌を良くしようと頑張るよりも遙かに楽でした。

しかも早く乾燥肌を健康な肌へと戻すことが出来るのだと実感できたことで、
精神的にとても楽になりました。

そんな風に、病院など、精神的に頼れるところが出来たことがとても良かったのだと思います。

 

自分の肌の状態を知ることで今後の対策が立てられる

 

自分の周りを見渡してみて、自分の肌と比べて落ち込んでしまっても、
打つ手はまだあるはずです。

肌が治る可能性があって、自分で試してみようか迷っているなら、
試した方がいいです。

私は結局病院の皮膚科に行って診てもらうことで肌の症状が改善していったので、
皮膚科に行って診てもらうこともお勧めです。

自分の肌がどんな状態なのか、どうしてこんな風になったのかを知ることが出来るので、
今後はこんな風に過ごしたら乾燥肌を改善することが出来るんだな、など、
自分で今後の対策をたてられます。

負けずに、頑張っていきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です