夜遊びが過ぎて荒んだ生活で肌がボロボロ、これじゃ遊びに行けない!

睡眠不足が招く「ホルモンバランスの乱れ」と「ストレス」

 

睡眠中には「成長ホルモン」(別名:若返りホルモン)が分泌されます。

睡眠不足の状態や、浅い眠りの状態の時には睡眠の質が悪くなりますよね。

睡眠の質が悪くなると、
若返りホルモンと呼ばれる成長ホルモンの分泌量が減少、
皮膚細胞の修復が行われず、肌のターンオーバーにも悪影響を及ぼします。

そのため、
美しくきれいな肌、肌トラブルに悩まされない肌を作るためにも
「質の良い睡眠」をとることは必要不可欠なのです!
・寝つきが悪い
・仕事や子育てが忙しくてなかなか睡眠時間が確保できない
・眠りが浅く、少しの物音でも起きてしまう
・手足が冷えてなかなか寝付けない
そんな方におすすめなのがこの「シンデレラスリープ」

⇒ シンデレラスリープ 公式サイトはこちら

この「シンデレラスリープ」、実はモンドセレクションで金賞を受賞した商品なんです!
「ホルモンバランスを整える」自然由来の成分が配合されており、
「ココロ」と「カラダ」に優しく睡眠の悩みを改善してくれます。

180日間の返金保証付きなのも嬉しいですね!

寝不足・睡眠の質の悪さ、
また睡眠不足による肌トラブルに悩む方はこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?

大学生になり夜遊びし放題、生活サイクルが乱れまくり

 

田舎から上京してきて大学生になった2年目の頃、
友達もたくさん増えて楽しい毎日を過ごしてました。

大阪に住んでいたので、都会に出るには交通の便もよく
難波や大阪に遊びにいってました。

友達とライブにでかけてそのまま朝までバーのはしごも
普通に学校休みの前とかに夜遊びしていたので、
夜寝るというサイクルがだんだん崩れていってたんだと思います。

帰って寝るときはもう大体朝の10時くらいで、
そこから寝て起きると授業がある日は睡眠不足で受けたりするので
ぼーっとした状態で授業受けたりしてました。

基本このころは遊ぶのが大好きなので、
週末は必ず遊びにでかけるという状態でした。

 

寝不足と不摂生な生活で肌がボロボロの状態に

 

寝不足と不摂生が続いて半年も経ったころ肌がぼろぼろになってきました。
ニキビはもちろん、かさかさなのにニキビもできるという
最悪の状態になっていました。

いろいろ化粧品や美容液も試しましたがなかなか改善せず。

そうなると毎晩で歩いていたのも顔に吹き出物が出た状態で出かけるのは
とてもはずかしくなり回数がへっていきました。

ほかの子はそんな状態でも結構きれいな肌をしていたのでへこみました。

とにかくそのときは、この肌トラブルを治さないことには二度と遊びに行けない
なっていうくらいの落ち込みようだったので、
片っ端から美容雑誌読んだり行きつけの薬局でアドバイスもらったり
薦められた化粧品を使ってみたり、いろいろ試しました。

 

顔にニキビがあるだけで、生活が荒れてると思われる

 

ニキビがひどくなっていたころ、恋愛にも悩んでいた時期と重なり
ある占い師のところでみてもらいました。

その占い師が
「あなたは荒れた生活をしているせいでうまくいかなくなってますよ」
と言うのです。

そんなの顔にニキビできてるんだから当たり前じゃん!
なに言ってんだこの人って腹がたってその場はすぐに去りましたが、

そんなこともあり、周りは顔にニキビがあるだけで
生活荒れてるって思うんだってわかってすごく嫌な気持ちになりました。

友達はうわべだけでは「それくらいやったら大丈夫やん」って軽く言ってるけど、
内心喜んでるんじゃないのって、意地悪な気持ちにもなっていました。
心まですさんでたんですね。

でもそんなのもいつか直して驚かせてやるっていう執念もわいていました。

 

睡眠不足が一番の原因!生活サイクルと眠る環境を整える

 

睡眠不足は一番の原因だと思っていたので、
夜は出歩く回数も減って夜に寝るというサイクルはだいぶん戻りつつありました。

そして同時期に安らぎのCDを何枚か買ってきて
寝るときは必ずお気に入りチョイスをして聞くようになりました。
水の音とか小鳥のさえずりとか。

そんな自然の音は本当にリラックス効果が大きくて
すーっと眠りにつけるようになりました。

他には、後は枕を変えました。
クッション性のふかふかの枕に頭を沈めて寝るととても気持ちがいいんです。

あとはアイマスク。
このアイマスクには必ずラベンダーのアロマオイルを何滴か落として
アロマの香りで癒されて眠りにつきました。

アロマオイルを焚いたりすることで、部屋に香りを充満させても
同じ効果がありました。

 

睡眠サイクル改善でにきびもかさぶたも改善

 

夜出歩く回数が減ったことが、一番、睡眠改善につながりました。

睡眠サイクルが壊れていたので、元に戻ったことで食生活も睡眠サイクルも
正常に戻り、にきびの数もかさかさもだいぶん少なくなりました。

生活サイクルが戻ってくると、かなり前向きになったことで
いろんなことが改善されました。

改善されたからまた夜遊びしにいこうっていう気持ちは前よりは減って、
月に一回くらいになりました。

前のように遊んでると身体にも肌にも悪いので怖かった経験が
そういう気持ちにさせたのかもしれないですが、結果良かったです。
肌が改善されてからはひねくれることもなくなりました。

 

質の良い眠り自然と肌トラブルは改善する

 

最近はかなり安眠快適グッズが売られているので、
睡眠の質を上げることは結構簡単だと思います。
マットレスやアロマやアイマスク。本当いろんなアイテムがあります。

そして良質な睡眠がとれれば自然と心と体のリズムが整って
肌のトラブルもなくなってきます。

短くても深い眠りはとってもいいのだと知りました。

だから、長い間だらだら寝たり、寝だめをしようとお昼寝を長く取ったりするのは
タブーです。
昼間は活動して夜に良質な睡眠をとるようにがんばりましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です