開いた毛穴に溜まった汚れは、エクスボーテのスキンケア商品で除去!

化粧ノリが悪い原因は、開いた毛穴に残るファンデーションが原因

 

私が毛穴の開きに気が付いたいのは24歳の時でした。
それまではニキビ等の肌のトラブルをほとんど経験したことがなく、
どちらかというと肌質には自信がありました。

しかし、ある夏の日の夕方にふと鏡をみると、
鼻や頬のあたりの毛穴が大きく開いていることに気が付いたのです。

よくよく見てみると、その開いた毛穴は汚れていて
小鼻のあたりはまさにイチゴのようにプツプツとしているのです。

それを見た時には心底がっかりしました。
そういえば最近なんだか化粧ノリが悪いなぁと感じていたのは、
この開いた毛穴にファンデーションが落ちてしまっていたからでした。

これは早急に毛穴対策をしなければならないと思い、
その日から毛穴に効果的なスキンケア商品探しが始まりました。

 

BAさんに勧められた毛穴を隠せる化粧下地では、根本解決しない

 

まず初めに近所のドラッグストアに駆け込みました。
ドラッグストアに行けば毛穴に効く何かが見つかると思ったからです。

化粧品コーナーをうろついていたら美容部員の方に声を掛けられ、
気付けば言われるがままに毛穴を隠せる化粧下地を購入していました。

でも、その商品では根本的な解決にはつながらなく、
結局自分で雑誌等のスキンケア特集を読み漁って、
自分の肌悩みに合いそうなものを探しました。

とにかく毛穴というキーワードが入っている商品に目をつけました。

 

エクスボーテのスキンケア商品が肌の悩みにドンピシャ

 

結局、雑誌のスキンケアサンプル特集で見つけた
エクスボーテの商品を使ってみることにしました。

するとこれが自分の肌悩みにドンピシャで合っていたので、
毎日スキンケアするのがとても楽しく感じました。

それまではどちらかというとスキンケアを面倒に感じていて、
とにかく安くて手のかからない商品を使っていました。

しかし、このエクスボーテのスキンケア商品を使っていくうちに、
すっかりスキンケアをするのが大好きになりました。
この変化には自分でも本当に驚きです。

入浴後に適当に化粧水だけを塗りたくる生活から
洗顔後にしっかりステップを踏んで
お肌のためにお手入れしているような生活になりました。

24歳にして大人の女性に近づいたような感情でした。

 

毛穴ケアを継続し、メイク担当者が「美肌」とベタ褒め

 

それまでも顔のお肌に関しては、
ツルツルだとかニキビがないだとか褒められることも多かったので、
毛穴がなくなったくらいで周りの評価は変わらないだろうと思っていました。

でも、この毛穴のケアを約2年ほど続けていたのですが、
ありがたいことに肌のキメの細かさを褒められることがグッと増えました。

一番嬉しかったのは、結婚式の前撮りをした時に言われた言葉です。
その時は着付けからメイクから、すべて専属の方が担当してくださったのですが、
その方に
「毛穴がないですね。本当に美肌の持ち主です。
ファンデーション塗らなくてもいいかもね。赤ちゃんのお肌みたい!」
とべた褒めされたことです。
おそらくリップサービスもあるのだと思いますが、これだけ褒められたのは初めてでした。

 

集中毛穴ケアの結果、10年経っても加齢に負けない引き締まった毛穴をキープ

 

やはりあれほど毛穴の開きと汚れで悩んでいたのに、
全くといっていいほど目立たなくなったことが最もよかったです。

そのまま何もせずに放置していたら、
今頃は加齢の影響で
もっとひどい毛穴のたるみと汚れで悩んでいたのかもしれません。

この時にしっかり集中して毛穴のケアをしたので、
10年以上経った今でも
鼻や頬のあたりの毛穴はしっかりと引き締まったままです。

あとはスキンケアをきちんとすることの重要さと楽しさに気付けたことは
本当によかったと思います。

ケアすればするほど、お肌はそれに応えてくれます。
乾燥やたるみ、小じわなど今は新たな悩みもあるけど、
今でもスキンケアをする楽しさは変わりありません。

年を重ねてもずっとスキンケアを楽しみたいです。

 

毛穴汚れは泡の洗顔料、開いた毛穴は引き締め効果のある化粧水を使う

 

毛穴が開いてしまっていると、すっぴんはブツブツしていて鏡を見るのも憂鬱だし、
メイクすればファンデーションが毛穴に入り込んでムラのある仕上がりになってしまったりと、
落ち込むことが多いですよね。
私もそうでした。

でも、その悩みとしっかり向き合って
自分のお肌に合ったスキンケア商品を見つけられれば、
毛穴の開きは解消できます。

毛穴の汚れをしっかり落とせるきめ細かい泡の洗顔料、
そして開いてしまった毛穴を引き締める効果のある化粧水が
一番効果的かと思います。

頑張って毛穴レスなお肌を手に入れましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です