3度の告白も実らず失恋、好きな人の彼女と私の差は肌のツルツル具合

3度目の告白の後発覚した、綺麗で可愛らしい彼女の存在

 

5年間、片思いしていた相手がいました。
一途に想い続け、時間をあけて3度告白をしましたが、3度とも振られました。

3度目の告白の時は、
「大事にしている彼女がいる。だから付き合えない。」
と言われ振られました。

告白はこれで最後にすると決めていたので、
恋が終わってしまうことに寂しさを感じました。

そして、虚しくもなりました。
また、私の気持ちを知っていながら、彼女が居ることをずっと明かさず、
私と連絡をとり続けていた彼に少し腹がたちました。

彼に腹がたったのはこの時が初めてです。
数ヵ月後、彼の彼女をSNS越しに見ることになるのですが、本当に綺麗で可愛らしい彼女でした。

とても敵わないと思うと同時に、彼の好みの女性像が分かり、
振られたことが自分の中で腑に落ちました。

自分が思っていたよりも、
もっと彼は雲の上の存在なんだと分かりました。

 

写真で分かるツルツル肌、私も彼女のような肌に..!

 

彼が言っていた「彼女」がとても綺麗で可愛いらしい女性だったからです。
濃いメイクをしているわけではなく、ほぼすっぴんに近い状態で普段過ごされている方でした。

私は写真で彼女を見ることしかできませんでしたが、
それでも触りたくなるようなツルツルで色白な肌の持ち主でした。

彼女のSNSの投稿を見ていくと、基礎化粧品やスキンケアに関するものが多く、
美容に非常に興味がある女性なのだと分かりました。

そこで私は、彼女のような女性に少しでも近づけるように、
スキンケアに取り組んでみようと思ったのです。

 

スポーツでできたニキビをスキンケアと治療薬で改善へ

 

私はその時、毎日スポーツをしていて、汗をよくかいていました。

その汗を直ぐに拭き取ることができれば良かったのですが、
それができず、ニキビがたくさん出来ていました。

そのため、まずはニキビを治すことに力を入れました。
チョコレートが大好きで毎日食べていたのですが、それを食べないようにして、
夜はそれまでしていなかった泡洗顔をし、化粧水・乳液・美容液を必ずつけるようにしました。

また、市販のにきび治療薬を塗ってから寝ました。

そして、常に肌を清潔な状態に保つために、汗をかいた時はもちろん、
それ以外の時もできるだけ顔を洗うようにしました。

そして、それまで以上に睡眠時間をとり、疲れやストレスを溜めないようにしました。

 

きれいになろうと努力している自分が好きになれた!

 

スキンケアをするようになって、美容に興味を持つようになりました。
正しいスキンケア方法や、新しいスキンケア商品を知りたいと思うようになり、
美容雑誌や化粧品も進んで購入するようになりました。

また、スキンケアを始めて時間が経つにつれ、高品質なスキンケア商品を選ぶようになりました。

そして、きれいになろうと努力している自分が好きになれました。

振られた直後は自分に自信が持てず、ネガティブな気分が続いていましたが、
外見が少しずつ変わる事によって自分に自信が持て、何事にも積極的になれました。

そして、だんだんと傷が癒え、恋愛以外の事を考えられるようになりました。
初めは彼の理想に近づきたくて始めたスキンケアですが、
自分のためのスキンケアに変わっていきました。

 

メイクや服装などで偽るより、中身から変わる方がよっぽど綺麗!

 

服装や髪型のような明らかに変化がわかるものではないので、気づいてもらえないと思っていましたが、
時間が経つと友達や家族が「綺麗になったね」と声をかけてくれるようになりました。

「メイクや、服装などを上から重ねて、
本来の自分を偽るよりも、中身から変わる方がよっぽど綺麗」
と言ってもらえ、とっても嬉しかったです。

特にスポーツ中はメイクをしていなかったので、変化がわかりやすかった様で
「どうして、汗をたくさんかくのにそんなに肌を綺麗に保てるようになったの?」
と質問までされてしまいました。

その他にも「表情が明るくなった」「何かいいことあったの?」と言われることが増え、
周りから見た自分の印象が変わっていくのが手に取るようにわかりました。

 

好きだった彼から「綺麗になったな」、本当の恋の終わり

 

私はニキビの他にも、肌の乾燥やくすみが気になっていたのですが、
スキンケアを続ければ続けるほど成果が出ました。

スキンケアをするにつれて、自分の肌に自信が出てきたのでメイクもだんだんと薄くなっていきました。

数年後たまたま、彼に会った時に、「綺麗になったな。」と言われました。
この言葉が一番嬉しかったです。

もちろん、もう彼への気持ちにピリオドを打っていましたが、
彼から褒め言葉をもらえて、
やっと本当の恋の終わりにすることができました。

彼とはその時会うまで疎遠でしたが、
私がこうして変わった過程を話すうちに仲良くなり、
今では毎日連絡をとる仲になりました。

恋愛という形では発展しませんでしたが、
友達という形で彼と再び繋がることができたのは、
スキンケアを続けたおかげだと思いました。

 

失恋がきっかけのスキンケアでも、それ以上の毎日が手に入る

 

何か大きな理由やきっかけがあれば、必ず続けられると思います。

失恋がきっかけでスキンケアを始めたとしても、
絶対にそれ以上の満足感や充実した日々が手に入ると思います。

周囲からの評価が変われば、自分に自信もつき、彼の目にもとまると思うので、
「綺麗になってやる!」という気持ちを忘れずに取り組んでもらいたいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です