あだ名が「けあな」だった私、ビオレの毛穴パックで毛穴ケア!

毛穴の手入れが行き届かず、毛穴の黒ずみが

 

今の毛穴の状態としては、暑いからなのか開いています。
そして週明けならまだしも週の中ほどなものですから、
毛穴のお手入れも行き届いていないので、黒ずんでいる毛穴もあるという状態です。

毛穴の発生箇所というか目立つのはやっぱり小鼻ですね。
そしてまた、小鼻よりもほっぺたでしょう。
ちょうど、思春期にニキビができてしまう箇所の毛穴が未だに目立ってしまっているわけです。

それでも夏真っ盛りな状態の時の毛穴と比べたら秋口の毛穴はまだおとなしいものです。
汗を出して主張しまくることもありませんからね。
しかし近寄れば「お!毛穴あるね!」とわかってしまうほどには主張しているわけです。

これで週末ともなれば、毛穴がさらに汚れているでしょうから、
ブツブツ状態になるかも知れないですね。

 

高校生の時のあだ名は毛穴がひどいが故に「けあな」

 

まず、私の中学生の頃のあだ名が「ニッキー」です。
ニキビがひどかったものですから。

そしてそれらのニキビを隠すべく、ファンデーションをつけていたからなのか、
高校生に入ってからのあだなは「毛穴」です。
そんまんま「けあな」ですよ。

なぜにそのようなあだ名になったのかと言いますと、
ファンデーションで隠しても、私の毛穴は元気ですから、汗も吹き出しますし、
ファンデーションをぬってもボコンとしたくぼみで存在を主張しているのです。

そしてまあ、10代の肌にファンデーションをぬるのですから、毛穴はどんどん悪化していきますよね。
ですから未だに跡がのこっています。毛穴にしても悪化していますね。

ニキビを隠すためにつけていたファンデーションですが、
そのことにより毛穴は悪化してしまったと思っています。

周囲の評価も同様ですよ。
「毛穴すごいね」と、彼氏に言われたことがありますし…。

 

毛穴パックで毛穴ケア、最も角栓を取ってくれるのはビオレ!

 

毛穴の大きさは仕方がないとしても、
毛穴だけはとにかく綺麗にしておきたくて、
それで毛穴パックはしょっちゅう行っていました。

いろんな化粧品メーカーの毛穴パックを試しましたよ。
3000円もする毛穴パックも試しました。
しかし、最も毛穴のごみをとってくれた毛穴パックはビオレの毛穴パックでしたね。

値段なんて関係ないと思いましたよ。
某化粧品メーカーから発売されている3000円もする毛穴パックよりも、
ビオレの毛穴パックの方が毛穴の角栓がよくとれました。
ですから毛穴ケアの基本は未だにこれですね。

やっぱり角栓を残したままにしておくと、ごみがたまりやすくなると聞きましたので、
それでこまめに角栓をとるようにしているのです。
正直めんどうくさいですが。

 

角栓を取ると黒ずみ汚れもつきづらくなる

 

必要に迫られて、毛穴ケアをするようになりましたね。
高校生ともなりますと、美容に関する情報交換を盛んに交わすじゃないですか。
ですからしょっちゅうガールズトークのテーマに毛穴ケアはあがっていましたよ。

私は早い段階から毛穴ケアに悩んでいました。
ですからスキンケアは必須事項でしょう。

「ふむふむ、角栓をとれば毛穴がキレイになるのね。
毛穴を防ぐ角栓をとることで、黒ずみ汚れもつきづらくなるのね」などと
休み時間はしょっちゅう情報交換してましたね。

それで私の場合も、毛穴ケアの第一歩はやっぱり角栓取りからでしたよ。
実際に毛穴パックって角栓が面白いぐらいに取れましたからね。
貼ってはがすタイプはお手軽ですし、私にしても毛穴ケアの第一歩となりましたね。

 

毛穴に残った角栓は毛抜きで一つずつ抜いていく

 

スキンケアはともかく、スキンケアのなかでも毛穴ケアはもっとも面倒なことですね。
なぜって手間がかかるからです。

基本的なスキンケアならまだしも、毛穴ケアともなりますと、
毛穴パックからその後のフォローからとにかく時間がかかりますから。

毛穴ケアにしましても、パックを貼って終わりじゃないですからね。
毛穴パックで角栓をとったあとは、
私の場合は残ってしまった角栓を毛抜きでぐいぐい押して取っています。

これで毛穴パックで一回でキレイに取り去ることができればいいのですけれど、
なかなかそういうわけにはいきませんからね。
ですから毛穴パックをやった後には
ひとつひとつ毛抜きで角栓を抜いていくという作業が入るのです。

 

違いは一目瞭然、毛穴ケアで毛穴を綺麗にすると気分爽快

 

毛穴ケアをして楽しいとか嬉しいことは、それはもちろんこれでしょう。
それは毛穴がすべてキレイになった時です。
自分でもしっかりと確認ができるほどに、毛穴がキレーイになった時は
やっぱり爽快な気持ちがありますね。

反対に、毛穴の中にごみがつまっていて、
それが肉眼でもわかる状態の時は非常に悲しくなるものです。
一刻も早く毛穴ケアをしたい気持ちになりますよ。
しかしまあ、週末でないと毛穴ケアをする時間がないのでできませんけれどね。

そして毛穴ケアにてキレイになった毛穴を眺めている時は、
ある意味では至福の時
かもしれません。

頑張った成果が目に見えているのですから、
そりゃあもう感動もひとしおだというものでしょうか。
嬉しいの一言につきますよ。

 

毛穴ケア直後は毛穴が広がるが、時間と共に不思議と小さく

 

私の場合は、毛穴ケアをしていくうちに毛穴が広がったようにも思うのですが。

しかし、毛穴ケアをした直後はそりゃあ広がるのですけれど、
日にちがたてば不思議なもので徐々に縮まっていくのです。
ですから毛穴ケアをした直後はいつもよりも毛穴が広がっているのですけれど、
しかし時間の経過とともに毛穴は小さくなっていくのです。

そしてまた、お肌は保湿されますね。
私の場合は毛穴ケアをしたらそのあとは十分にお肌を保湿するからでしょうか。
お肌がたっぷりと潤うようになるのです。

もちろん毛穴パックをした後になにもしなければ、ガッサガサの状態になるでしょうけれど、
しかししっかりとケアすることによって、毛穴ケア後はどんどんと潤う感じでしょうか。

 

毛穴ケアは悩むよりも誰かに相談して、今すぐ対策を!

 

悩むぐらいならば、毛穴ケアをするべきです。
自分で行うのでもいいですし、エステティックサロンの力を借りるのでもいいですし。
はたまた美容整形外科クリニックの力を借りるのでもいいでしょう。

とにかく毛穴について悩んでいる時間は無駄ですから、
誰かしらの相談をして対策していくのがいいと思うのですよね。
毛穴にしても今では美容整形外科クリニックで小さくすることもできますから。

悩むよりもまず誰かに相談、そして対策する方がいいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です