皮膚科のカウンセリングを受診、アクネ菌の化粧水で白く綺麗な肌に!

世界が色を失くして白黒に、別れが本当にショックだった

 

私は大学二年生の時に同じ居酒屋のバイトの同じ年の男の子と付き合ってました。
お互い仲良くなって、1年近く友達の期間がありました。

そして、ずっと好きでしたとあちらから告白してくれて付き合うようになりました。
友達から付き合ったので、お互いの事はよく知っていたので、楽しかったです。

しかし、1年経った時に恋愛感情が持てないから付き合えないと振られました。
私にとっては前兆も感じられなかっただけに、とてもショックでした。

ショック過ぎて何もやる気になれずに一人でいることが怖くて友達が一緒にいてくれました。
一人になると朝でも夜でもその人の事を思い出しては泣いていた日々でした。

よく小説で出てくるような
世界が一気に色を失くして白黒になったという表現が一番あってると思います。

誰かと一緒にいないと精神的に不安定になり友達には本当に支えてもらいました。

 

振られた彼が付き合っている女の子は「色が白くもち肌」

 

その後に同じバイトの友達から、彼が付き合ってる人がいると聞きました。
相手は以前バイト先にも飲みに来てた彼と同じ学校の女の子でした。

とても、色が白くもち肌の女の子だったので覚えています。

私は失恋のストレスからから今まで出来た事がないほど、ほっぺたにニキビができて、
悩んでいたためこのままではダメだと思い、
今のニキビや肌トラブルを改善して、きれいな自分になって前に進もうと決意しました。

きれいになって、もっといい恋愛をするんだとようやく前向きになれました。

 

皮膚科のカウンセリングで肌の状態、ニキビの種類を調査

 

きれいになってやると決意してからは、
まずはじめにインターネットや友達などから情報収集からはじめました。

一番の今のトラブルであるニキビに効く化粧水、薬、スキンケアは何か、
食べ物はどんな食べ物を食べて生活スタイルも変えるべきなのか等を調べて
自分に合った改善方法に取り組もうと思いました。

色々総合すると自分一人で考えるより、
まずはじめに皮膚科の専門の先生に聞いて
治療をするのかどするのかカウンセリングをしようと決めました。

美容整形は高額になりますが、ニキビ治療なら保険が効く治療も多いとあったからです。

早速皮膚科へ行って診てもらうと今の肌の状態、ニキビの種類を教えてもらい、
いくつかの治療法を提案されたので通うことに決めました。

 

アクネ菌に効く化粧水で肌を清潔に、ストレスを溜めないのも大事

 

診てもらった結果、
ケミカルピーリングやフォトフェイシャルの施術に加えて
アクネ菌に効く化粧水で肌を清潔に保つことを始めました。

生活習慣も週に四回ほど居酒屋に友達と飲みに行っては夜更かししていたり、
食べる物も偏っていたので生活習慣から見直しをしました。

野菜をたくさんとること、朝ごはんはきちんと食べること、
夜更かしはなるべくしないで規則正しく毎日を過ごすように心掛けること。

しかし、あまりにもそればかりに気を取られて楽しみを忘れてストレスを溜めないように
適度に週2回までは居酒屋で友達と飲むのは許容範囲内にしました。

過ごしてみて慣れてくると毎日の生活リズムがいかに不規則で体に悪かったか感じました。
肌トラブルが起きても仕方ない生活をしてたんだと反省しました。

規則正しく生活すると体にも心にも余裕が生まれて毎日気持ちよく過ごせて
失恋のショックもいつの間にか感じなくなりました。

 

3ヶ月で自分でもわかるほど格段に白く綺麗な肌に!

 

元々失恋した当初は周りの仲のいい友達に支えられて乗り越えられたので、
肌トラブルの改善するという決意を友達には言っていました。

よし、一緒に頑張ろうと言ってくれた友達もいて温かく時には厳しくも見守って
本音ベースで色々アドバイスをくれました。

皮膚科に通うようになって、1ヶ月もしないうちに
「ニキビもなくなってきたけど、それだけじゃなくて肌が白くなってるよ!」
と言ってくれました。

3ヶ月くらい経った時にはニキビも大分目立たないくらいになったので、
すごいきれいになったね、頑張ったねと一緒に喜んでくれました。

自分でも肌が格段ときれいになったと思っていたけれど、
人に改めて言われると更に嬉しくて自信につながることと、
励ましてくれて見守ってくれた、友達にとても、感謝しています。

 

女性は肌のコンディション一つで、気持ちが左右される

 

化粧する時や服装チェックをする際など必ず見るのが自分の顔です。

その顔に気になる肌トラブルがあるとそれだけで、一日の始まりが途端にブルーになりますし、
オシャレをしていても全然心が踊らずに自分にも自信がもてませんでした。

しかし、皮膚科に治療で通って食生活や生活習慣を変えると
徐々に自分も周りも分かるくらいに肌トラブルが改善していくと、
それまで辛かったお化粧やファッションも楽しく思えるからとても不思議です。

こんなにも肌のコンディション一つで女性は気持ちが左右されるのだということも知りました。

一番は肌トラブルをかかえていた時は自分に自信がなく、人に会うのも億劫になってましたが、
改善されると自信がもてるのか心からの笑顔で人に接せられることが嬉しかったことです。

 

失恋は自分を成長させるチャンス!続けると必ず成果は出る!

 

失恋はとてもショックで辛いことですが、
自分を奮い立たせて成長させるチャンスです。

どうか、最後まで諦めないで肌トラブルを改善していきれいになって、
より素敵な女性になって幸せな生活を手に入れて下さい!

時には中々改善されずに苦しい思いをすることもあるかもしれませんが、
続けると絶対成果につながります。

私も経験者なので人事ではなくて影ながら心から応援しています!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です