病院に行かずアトピーを治した私、治したいなら行動を起こすことが一番!

アトピー性皮膚炎を治したいという思いが逆にストレスに

 

初めはワキや関節など皮膚が密着しやすく、
汗をかきやすい場所がかゆくなりかさぶたが常にでき、
体を動かすときにかさぶたが裂けて痛くなることから始まりました。

日がたつごとに関節以外の場所がかゆくなり、腕や足の皮膚にも炎症が広がっていきました。
他に顔や、おしりにも広がりました。

体がかゆくて仕方がなくなって、物事へのやる気がなくなってしまい、
休日も家でじっとしていることが増えました。

患部を人に見られることに恐怖を感じるようになりました。
そのため友人との長期の旅行などを断ることになって、悲しい思いになりました。

早く治したいという思いから体を掻くことを我慢していると、
そのストレスからさらにかゆみが増して掻いてしまい罪悪感を感じるようになりました。

 

痒みとストレスと罪悪感、アトピーのせいで家族と言い争いに

 

はじめは家族から掻かないように怒られようになっていましたが、
悪化するのと同時に「辛そう」「かわいそう」と同情される言葉をかけられるようになりました。

掻かないように注意、指摘されるとその反動から、ストレスを感じてますます痒くなりました。
同情されるようになると、自分が掻いているのが悪いことをしているように思えて辛くなりました。

アトピー性皮膚炎のせいで家族と言い争いになることもあり、辛くなりました。

顔や腕など目立つような場所に広がると、
学校で友人から、「どうしたの」と不思議がられるようになりました。

そのときは何とも言えない感情になり、詳しく説明する気にもならなくて、
ごまかしてしまうことがほとんどでいたたまれなくなりました。

 

病院に行かずアトピーを治したい、本などで調べ改善方法を実践

 

自分の症状を書籍やインターネットで調べて、
病院にかからない改善方法を実践しようと思い、
市販の皮膚を保湿するものを買って使用しました。

また食生活も関係していると思い、食事も添加物が含まれているものさけて、
腸内環境を改善するために発酵食品を積極的に摂るようになりました。

日常生活でも規則正しい生活を心掛けて夜更かしを避けるようにしました。

Curelを使うときは風呂やシャワーを浴びた直後に使うようにして湿度の高い脱衣所で塗るようにしました。
ソンバーユは日焼けしやすくなると思い、日中の使用を避けて寝る前に使用しました。

 

症状が改善していく達成感、肌改善で性格も変わった!

 

几帳面に対策をすることで成果が表れることで達成感を感じました。

家族で協力して対策をしていたので、とてもうれしく、
日々よくなっていく様子が家族から褒められるのが嬉しかったです。

生活環境も改善していたので日々の生活が過ごしやすかったです。
また、保湿をしていたことから改善した後は、肌のつやがよい状態で乾燥しにくく、良い影響がありました。

毎日、ソンバーユとCurelを使う習慣ができたので、
今でも乾燥したときはすぐに使う癖がつき、再発の防止になっていると思います。

以前できなかったことができるようになり、行動の幅が増えて活発的になりました。
やる気が起きなくなることもなくなり、なんでもやってみる、挑戦する性格になりました。

 

今まで我慢してきたことを我慢しなくて良い喜び

 

ケアをする前にできなかった友人との旅行を頻繁にするようになり、
様々な経験をすることができるようになったことが一番嬉しかったことです。
様々な服装もできるようになったこともうれしかったです。

ケアをするまで我慢していたことができたり、
考慮しなければならなかったことから解放されていく喜びは何にもかえがたい嬉しさがありました。

自分でケアすることによって多少、肌の状態や症状、状態に対するケアの方法の知識を付けることで、
同じ悩みや乾燥肌で困っている友人の相談にのりアドバイスするここともできたり、
自分が調べて実践した生活習慣の改善や肌のケアの方法、
使った商品を勧めることができるのもケアをしていてよかったと思いました。

 

肌トラブルの治療にむけて、まずは第一歩を!

 

自分の経験では、肌トラブルで悩んでいる人は何となくで対策している人や、何もしていない人もいました。

しかし、自分の肌の状態や症状に向き合って、
何が原因でそうなっているのか、どうしたらよくなるのかについて、
自分で調べたり、知識を持っている人に相談しなければ改善することはないと思います。

自分の肌の状態は自分が一番よくわかっているものなので、
なにか行動を起こすことが一番の近道だと思います。

もし、肌のことで我慢しなければならないことがあるのならば実践することが大事だと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です