肌の乾燥でちりめんじわがくっきりと、これ以上ちりめんじわを増やすのは嫌!

55

 

ファンデーションでカバーできないほうれい線やちりめんじわ

 

45歳を過ぎた頃より肌の乾燥が酷くてファンデーションののりが悪くなってきました。
額はオイリー気味ですが、頬、目周り、口の周りの乾燥が特に目立ちます。

頬や口元は粉を吹いた感じです。目の周りは乾燥によりちりめんシワが気になりました。
口の周りはほうれい線の目立ちが悩みです。くっきりと刻まれる感じです。

お気に入りのパウダーファンデーションではカバーしきれなくて困りました。
年齢相応のファンデーションを選んでいたのにショックでした。
厚塗りすると変な感じになるし悩んでしまいました。頬は時にはかゆみもありました。
同時期に体の乾燥も気になりだし、かゆみもありました。
こうなったら基礎化粧品のラインを全部変えるしかない、と思うようになりました。

 

40代は乾燥に悩まされる人が多い、疲れていないのに疲れたように見える肌

 

疲れてるの?と言われるようになりましたね。
特に疲れを感じていない時に言われると、肌の調子が悪く見えるんだなと思いました。

友人とも肌の乾燥が気になる話をするようになりました。
この年代は、肌トラブルで一番気になるのは乾燥のようです。
お互い年をとってきたね、と話合う機会が増えました。

私は若い時、肌がきれいと褒められる事が多かったのですが、40代に入り褒められる事はなくなりました。
それはさみしい気持ちでしたが、加齢による衰えと受け止め仕方ないなと思いました。

友人とはお互い家庭や仕事で忙しいから肌の事なんかかまっていられないよね、という意見で一致しました。
でもなるべく現状維持したい気持ちは一緒で、ネットや雑誌の情報を交換し合いました。
そんなにお金はかけられないので食事や睡眠など生活を見直す事も大事だなと思いました。

 

ちりめんじわやほうれい線が増えるのは嫌だ!

 

ファンデーションのノリをよくする目的で乾燥肌のケアをはじめました。
これ以上ちりめんじわやほうれい線しわを増やすのは嫌だという気持ちでした。
ファンデーションはメイクの基本ですし、土台がしっかりしていないとポイントメイクが映えないと思いますしね。

若い時はファンデーション等は適当でも良かったのになあ…。昔を思うとうらめしいです。
粉を吹いた状態も美容を手抜きしているようで自己嫌悪でしたから、改善したいなと思いました。

家族や友人に、美容にもきちんと気を使っている姿勢を見てもらいたいと思いました。
基礎化粧品も年齢に合わせて少しだけランクアップしました。
それまでは化粧水、乳液の2ステップだったのを化粧水、美容液、クリームに変えてみました。
化粧品のランクアップは気分がよいものでした。

 

基礎化粧品を見直して乾燥肌から一歩脱出

 

洗顔クリームを変えました。洗顔が何より大事とききます。
泡立てをしっかりして肌をこすりすぎないように丁寧な洗顔を心掛けました。
時間をおかずに化粧水をつけます。コットンを用いて肌にやさしくパッティング。
その後は肌を手のひらで押さえて。ちょっと時間をおいて美容液。

朝はUVクリーム夜はクリームを塗ります。
メイク落としもクリームタイプに変更しました。これも丁寧に泡立てをします。

この基礎化粧のステップを丁寧に行う事が乾燥肌からの脱出の一歩になったと思います。
基礎化粧品の見直しの効果は大きかったと思います。
ちょっとお高い物に変えた事で安心感も生まれますし、
変化も感じる事ができるので気分よくお手入れする事ができます。

 

メイクを落とさないで寝ることは肌の老化劣化を促すこと

 

とはいえ、メイク落としはちょっと面倒に感じるときもあります。クリームタイプに変えましたが泡立てるのも面倒くさいし…。
疲れている時、具合が悪い時、帰宅時間が遅い時、特に面倒になってしまいます。
このまま寝てしまおうかと思う事も多いです。

でもメイクを落とさないのは何よりも肌の老化劣化を促すのだと思っているので頑張る事ができます。
ちょっとの努力が大きな成果となって現れる可能性を信じましょう。
なんでもめんどくさいと思ってしまう事自体が老化につながるものですよね。

今日一日頑張ったのだからその締めくくりにメイクも全部綺麗に落として
明日のキレイにつなげよう、と意識すると良いと思います。

メイクを落とさないと枕や寝具が汚れるからそれも嫌ですよね。キレイを維持しながらら一日を終えましょう。

 

毎日のお手入れでしっとりもっちりの肌に変化

 

肌に触れた時、しっとりもっちりの感触があり嬉しかったです。
日頃のお手入れのたまものだと思いました。

クリームタイプのファンデーションに変更したのですが、ファンデーションのノリもよくなりました。
以前は粉が吹いていたのに今はそれもなく、見た目もうるおい肌に変身してとても嬉しかったです。

乾燥が治まるとファンデーションもスルスルと伸びて肌なじみが良くなります。
メイクが楽になりました。肌の状態が良いと、アイシャドウやチークも映えます。
肌の印象が若くみえるようになったのでポイントメークも変えてみると良いと思います。

トータルでメイクをする事自体が楽しくなったし、自分に自信が持てるようになりました。
やはり肌って大事だなと思います。

 

粉を吹いた肌の状態が改善、目元のシワやほうれい線が目立たなくなった!

 

粉を吹いた状態が治まり、
ファンデーションのノリもよくなったので、目元のしわ、ほうれい線も目立たなくなりました。
かゆみもよくなり安心しました。乾燥によるかゆみで皮膚科に通ったこともあったのです。

その時は治まるまでメイク禁止でした。
基礎化粧品は美容液の導入でステップが増えたのですが慣れたら大丈夫です。

ケアを丁寧にしている=自分を大事にしているという意味でもあります。
肌の状態がよくなると以前のようにゴシゴシとファンデーションを肌に塗りこめる作業をしなくてもよくなるので、
メイク時間は少し短縮になったのではないかと思います。

ポイントメークも映えるようになったので、髪形や洋服も変えてみようという気持ちになりました。
トータルで楽しさが増えましたね。

 

乾燥肌からくるシワに悩む人へ、まずは洗顔の見直しがおすすめ

 

基礎化粧品、ファンデーションを思い切って年齢に合わせた、乾燥肌用の物に変えてみる事をお勧めします。
これでだいぶ改善への道のりは近くなるかと思います。

まず洗顔の見直しから始められたらいかがでしょう。
乾燥がよくなるとファンデーションのノリも良くなるし、ポイントメイクが映えるようになります。
メイクする事自体が楽しくなります。

乾燥肌でメイクのノリが悪いせいで年齢よりも老けてみられたり、
疲れているようにみえるのは損ですよね。

肌が良くなると髪形や洋服も変えてみたくなるものです。
お洒落をして出掛けてみようという気持ちになると思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です