20代と若いのに出産を機にできたシミ、どうにかして改善しなければ!

35

 

若いのに出産を機にできたシミ、どうにかしなければ!

 

出産でシミが増え始めたことがきっかけです。
産後すぐは特に気にしていなかったのですが、母に言われて気にするようになりました。
身近な存在に言われたのはかなりショックで戸惑いました。

まだ20代前半なのに、という気持ちで一杯でした。
それから、これ以上今からシミを増やすわけにはいかないと思うようになりました。

若いうちからたくさんシミができると
年を取ってからはもっと酷いことになると同時に考えたからです。

シミがあると老けて見られがちなので、
他人から見て実年齢より年上に見られない様にしたいと思いました。

また、同時に今できているシミもなんとか薄くして、少しでも綺麗な肌の状態を保ちたかったです。
そうすることで自分の自信を取り戻すことが目的でした。

 

20代で友達にシミの相談は恥ずかしい、ドラックストアやネットの情報を参考に

 

初め、友人に聞いてみようと思ったのですが、
20代前半でシミについて聞くのは恥ずかしかったですし、
肌に適したスキンケアは人によって異なると考えたので、違う方法にしました。

具体的にはドラッグストアに行ってシミに良さそうな化粧水を見たり、ネットでの評価を参考にしました。
シミに良さそうな化粧水は、だいたい商品そのものにシールがついていたりして宣伝されています。

“シミ消し”“シミに効く”などのキーワードを見つけると、手にとって見ていました。
ネットでの評価は、高評価なのもですとどんな人にでも効果があるような気がして、惹かれました。
特に同じ年代から評価の高い商品は、より深く調べて試供品を取り寄せようとも思いました。

 

面倒になりがちなスキンケア、だからこそオールインワンを

 

疲れているときはスキンケアも面倒になります。
具体的には育児や家事、仕事などです。
これら全てがいっきにのしかかってくると完全に容量オーバーです。
とてもやりきれないので、どこかで手を抜かざるを得なくなります。

そうすると手を抜きやすいスキンケアが適当になりがちです。
なので、私はもとからスキンケアには手をかけないでも良い用にオールインワンジェルを使っているのです。
朝晩はこれ一つで簡単に済みます。

それ以外には、肌を紫外線から守るという意味で日焼け止めやアームカバーなど使用しています。
また、自分で容量オーバーにもならないよう気をつけています。
3つ全てが覆いかぶさってこないよう、やれるときにやれることをやって生活に無理のないようにしています。

 

初めは変化がなかったが、数ヶ月後から変化が!

 

スキンケアでオールインワンジェルを使用していたのですが、周りの評価は特に変わらなかったです。
身近な存在である母や主人にスキンケアを始めてから何か言われたことはありませんでした。

なので初めは、もしかしたら意味の無いことをしているのではないか、
無駄金ではないかと不安な気持ちでいっぱいになりました。

ですが、スキンケアを始めて数ヵ月後、
同じように肌トラブルで悩んでいる友人から私の肌がうらやましいと言われ驚きました。

その友人とは久々に会ったのですが、昔と変わらない(学生時代)とまで言ってもらえました。
それから具体的にどんなスキンケアをしているか聞かれたので、嬉しかったです。
この出来事は少し自分に自信をもつきっかけになりました。

 

もとの肌より肌のトーンが明るく、透明感のある白い肌に

 

友人に肌をうらやましがられたのも嬉しかったですが、一番は自分自身が実感できたことです。

シミが薄くなったことではありませんが、
シミに良いと評判のオールインワンジェルをネットで購入して半年間使ってから、
肌のトーンが明るくなった気がします。

私は元々色黒で代謝が悪く、こちらのオールインワンジェルを使うまで、肌はくすんでいました。
それが良くなっていたので嬉かったです。

顔全体の色が変わっていたので、すぐに分かりました。
透明感のある白い色だったのです。

今までのようにファンデーションでそこまで気を使う必要が毎回無いと考えると、気が楽でした。
こちらの化粧品はこれからも続けて使用していきたいという気持ちにもなりました。

 

キレイであることは自分への自信に繋がる

 

スキンケアの有無では比較すると格段に差がでると思います。
スキンケアをすることによって肌を保護して、綺麗さをある程度保てます。
逆に何もスキンケアをしないと肌は荒れ、私の場合今以上にシミが濃く目立っていると思われます。

女性が綺麗であることはとても大切なことです。
なぜなら自分への自信に必ず繋がるからです。

顔は第一印象に繋がるので、それが汚かったら相手からの印象は決していいとは言えないでしょう。
相手の印象が良くないと仕事など私生活に様々な影響が出てくる可能性があります。

影響があると自分に自信がもてなくなり、それは明るく生きられないのでマイナスになります。
よって、前向きに楽しい人生を送るためににもスキンケアは必要だと思われます。

 

シミが改善したことで社交的な性格に

 

シミが改善したことで、性格は自分に自信がもてるようになった気もします。
具体的には以前より社交的になったのかもしれません。
おそらくこれは、自分の肌に自信でたからでしょう。

初めての人とでも話して大丈夫、というような気になり、
息子の学校や仕事などではわりと積極的に話をしていると思います。

人と話していて楽しいとも頻繁に感じることが増えました。
周りの人にもフレンドリーだと最近よく言われます。
考えてみると、これは人として明るくなってるということでしょう。
スキンケアが間違いなくプラスに働いているのです。

 

シミに悩む人へ、気になったらまずは試す!

 

ドラッグストアやネットで商品を調べてみて、
気になったらまず試してみることが大切だと思います。

このとき、ある程度評価の高いものを使ってみましょう。
そのほうが自分に効果のある可能性が高いはずです。

スキンケアは行っていて無駄になることは絶対にありません。
何もしないより絶対に良いです。
これは自分が明るく生きていくために必要です。

また、忙しい現代社会において私はオールインワンジェルをおすすめします。
どのスキンケアにもこれ一つがあるととても楽だと思います。
かしこく楽してキレイになれる、そんな自分を目指すと良いと思います。
また、最終的にどうなりたいか目標を持つことも大切です。
そのほうが前向きにスキンケアを長続きできるでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です