季節問わずニキビが発生、彼氏のSNSで「ニキビきもい」

23

季節問わずニキビが発生、仕事柄顔が汚れやすい

 

口の周りによく白ニキビが出来ていました。
夏場は汗をかくとニキビができ、そのニキビを隠すために厚塗りの化粧をすると悪化しました。
また、冬場や春先のマスクをつけている時も蒸れてニキビが悪化しやすかったです。
花粉症でもあり、肌が更に荒れやすくなったり薬の影響でニキビができやすくなったりしました。

また、保育士の仕事をしているため、こまめに顔の汚れを取ったり出来ないし、
子どもが色んな物を触った手で顔を触るので常に顔は汚れているので、
朝できていないニキビが夜鏡をみてニキビが出来ていたり、出来そうになっている事など多々ありました。

また嫌になり潰してしまう事もあり治りが遅くなったり、跡が残ってしまったりします。

 

ニキビのせいでイライラ、人に会いたくない

 

ニキビが悪化すると、人に会いたくなくなります。

人の目線が怖くて、自分のニキビを見て汚いなと思われてるのでは無いのか心配になりました。
なので、聞かれてもいないのに、自ら肌が荒れた事を話してしまう事もありました。

また、冬場だとマスクやマフラーでニキビがある口元を隠すようになり、
暖かくなるにつれて不安な気持ちになったりしていました。

さらに、肌がきれいな人をみると更に悩んでしまい、ネットで何度も検索してしまい。
自分を追い詰めていってしまい、悪循環になり更にニキビを増やしてしまうこともありました。
常にニキビがあるとイライラし、ニキビが出来そうな物を見つけてしまうと
また更にイライラしてしまう事が多々ありました。

 

素肌を見せたくなくてお泊り会をキャンセル、楽しそうなSNSの投稿で落ち込む

 

友達グループでお泊まり会をする事にぬったのですが、
泊まりということはお風呂にも入り、素肌を見せるという事もあり、
友達にも見せたくなかったので嘘をついてお泊まり会に参加しなかった事がありました。

後日、楽しそうにお泊まり会をしている写メや動画などがSNSにあげられていて
とても悲しくなってしまいました。

なにもなければここにいて笑顔に過ごしていたんだなと思うと辛かったです。

更に、深く考えてしまいみんなが私のニキビをネタに話しているのではないか、
今後遊びにも誘われなくなってしまわないかなど落ち込んでしまい
SNSを開く事すら怖くなってしまいました。

どんどんと深く落ち込んでしまい、親にも何かあったかと心配させてしまいました。

 

素直な子供からの指摘が辛い、家族からも笑われて

 

保育士をしているので、素直な子どもからはお顔に赤いのんあるよなどと言われ
何て言葉を返していいのか分からなくなってしまった事がありました。
また、保護者の前で言われる気まずい雰囲気になった事もありました。

兄弟からはそのニキビが治っても、
お笑い芸人の人みたいにブツブツになるのでは無いかと笑われてしまう事もありました。

母からはとても心配され皮膚科に行くように勧められたり、
ビタミン剤を買ってきてくれたりなどしてくれました。

心配してくれているのは嬉しかったのですが、
家族にさえ笑われたり心配されている事がとても恥ずかしく思えました。
きっと友達も私の悪化した肌をみて驚いているんだろうなと想像すると悲しくなりました。

 

友達の結婚式中にニキビの指摘、今すぐここから立ち去りたい..!

 

また、このようなこともありました。

高校の友達の結婚式があり、正直行くか悩んでしまいました。
しかし、お祝い事でもあるので行く事にしました。

仲の良かった友達やあまり仲良くはなかったけれど話した事のある友達もいて少し楽しみにしていました。
結婚式当日挙式を終え、披露宴会場に移動し新郎新婦が入場するまでの間に、
あまり仲良くない友達に話かけられました。

最初は久しぶりと挨拶から始まり、
話していくうちに口の周りの吹き出物痛そうと言われてしまいました。

きっと同じテーブルの友達にも聞こえていると思うし、
ドリンクをつぎに来てくださったウエイトレスさんにも聞こえていると思います。

その友達はさっぱりしている性格なのであまり深く考えず
悪気もなく言葉を発したと思いますが、私はとても恥ずかしくなり
今すぐこの場から立ち去りたいと思ってしまいました。

 

素肌を見せた彼氏の反応、SNSで「ニキビきもい」と書かれ落ち込む

 

こんな私にも彼氏が出来ました。
彼氏はとてもニキビの事には触れずにいてくれました。

やっぱり彼氏には暑化粧な私だけではなく素肌の自分自身も知ってもらいたかったので、
お泊まりをした時に見せてみました。

特になにも言われずホッとしていたのですが、
その後彼氏と思われる名前を変えたSNSをみつけてしまいました。

すると、お泊まり会をした日に投稿があり、ニキビきもい。移ったらどうしよ。と書かれていました。
私は酷く落ち込んでしまい、その彼とは別れました。

落ち込んだのもあるのですが、だんだんと見返したくなり
それをバネにきれいになろうと思いました。
今ではその彼のおかげでやる気スイッチが入ったと思い、少し感謝の気持ちもあります。

 

マスクなしで肌を出せるのが嬉しい!

 

ニキビが治っていくと、今までインドア気味だったのが外に買い物に行ったり、
自分から遊びに誘ったりするようになりました。

また、ニキビがあると手で口元を隠していたり、
マスクをしていましたがそれもする事が無くなり自然に生活出来ていることがとても嬉しく思えました。

また、以前まで気にしていた人の目線や人がどう思っているかなど
マイナス思考気味だったのが無くなり少しポジティブになったと思います。

ニキビをぶり返さないように生活習慣も気をつけているせいか体重も痩せ、
今まで出せなかった脚や腕なども出せるようになり、お肌だけではなく体型も変わる事が出来ました。

一番嬉しかった事が、化粧もせずすっぴんでコンビニに行けた事です。
以前まではマスクは鉄則だったので、顔に自身がある訳ではないが肌を出せた事がとても嬉しかったです。

 

白い肌でいれる喜び、友達からも「綺麗になったね」と言われる

 

今までは普通でもニキビのせいで赤いブツブツがたくさんあるのに、
泣いたりすると顔全体が赤くなり鏡を見ると自分でも引くぐらいの状態になっているぐらいでした。

それがニキビが改善されると常に白い肌である喜びがありました。
お金や時間はかかりましたが、自分の理想のお肌に近づけたことが何よりも嬉しかったです。

また、更にお肌を綺麗にしたいと思えるようになり
スキンケアにも気をつけている自分が好きになれました。

きっと、理想に近づくと自分にも自身が湧いてくるのだと思います。
顔だけではなく、心から綺麗になりプラスな事ばかりなんだと思えました。

また、周りからも綺麗になったねと言われたりすると、とても心から嬉しく思えました。

 

ニキビを隠すのではなく、内側からのアプローチを

 

まずは、ニキビを隠す事を考えるのではなく、ニキビを無くす事を考えたほうがいいとおもいます。
ニキビがるできる、暑化粧になる、更にニキビを潰すなどの行為は一生ループすると思います。

まずは、自分の肌にあった化粧品やスキンケア用品を探す。

一度ニキビが沢山出来ると肌の回復も遅くなってしまいます。
その回復を早める為にエステなどにいき内側からアプローチをかけ
ニキビが出来にくくしたり、出来てもすぐに治るようにする事をお勧めします。

ニキビが一つでもあると落ち込み、一つでも無くなるとホッとします。
全部無くなり肌が綺麗になると笑顔が増えます。
笑顔が増えると自分自身にとってとてもプラスです。それを知ってもらえると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です