毛穴の開きがひどい、毛穴の開きがコンプレックス

19

毛穴パックやクレンジングオイル、ケアのしすぎで毛穴の開きが

 

昔は全く気にならなかったのですが、ある時から毛穴の開きが気になるようになってしまいました。
お肌の曲がり角と言われている二十歳を過ぎた頃からだったように思います。

それまでも毛穴パックを使ったり、メイクをしていないけれど、
クレンジングオイルで顔を洗っていりしたのでそれらも原因だったと思います。
要はやり過ぎだったのかなと考えています。

もし、わざわざ毛穴パックを使ったり、
メイクしていないのにすっきりしたくてクレンジングオイルで顔を洗っていたりとかしていなければ、
今頃はこんなに毛穴の開きで悩むことはなかったのかもしれません。

今ではそういったことは止めたので少しは落ち着きましたが、
それでも完全には治ってはおらず、また寝不足などで不規則な生活を送っている時は症状は悪化しています。

 

毛穴パックで角栓は綺麗に、ただ毛穴の開きが戻らない

 

鏡を見て、いつの間に毛穴の開きがひどくなっていることに気が付きました。
毛穴すっきりパックを使って、角栓などは綺麗に取れすっきりした感じはあるのに、毛穴が元に戻らないのです。
驚いたし、どうしようかと焦りました。

とりあえず、化粧水をたくさん叩き込み、乳液もぬって、
どうにか毛穴の開きを無くそうとしましたが、どうにもなりませんでした。

また、その頃からメイクもするようになったのですが、
ファンデーションを塗ると必ず毛穴の開きにファンデーションが落ちてしまうので、
余計に毛穴の開きが目立ってしまい、落ち込みました。

やっぱり鼻は顔の中心なので一番目立つパーツでもあります。
人の視線をどうしても集めてしまうので、どうにかしたいと思いました。

 

友達が毛穴の開きのひどさに同意、毛穴の開きがコンプレックスに

 

毛穴の開きが気になっていると、友達に愚痴った時に
「そうだね。他は綺麗だもんね」とさらっと言われてしまったことです。

「そんなことないよ」と言ってくれるものだと思っていたので、
同意されてしまったことに唖然として、かなり落ち込みました。

また、その友達は肌がとても綺麗な人だったので余計に言われたことがショックでした。

彼女自身は私を悲しませようとしたわけでなく、褒めてくれたような感じでしたが、
毛穴の開きには同意していたので、それがとても悲しかったのです。

自分の中でも毛穴の開きはひどいと思っていたので、人に同意されてしまったことで、
「やっぱり私の毛穴の開きってひどいんだ」と余計に気にするようになってしまいました。

そこから、サプリメントで改善しようとしたり、メイクが厚塗りになっていったりと、
ものすごく毛穴の開きに対してコンプレックスを感じるようになっていきました。

 

毛穴の開きが改善しただけでなく、生活にもメリハリが!

 

毛穴の開きが改善した時は、本当に良かったと思いました。
以前は鏡を見る度に落ち込んでいたのですが、それがなくなりました。

また、毛穴の開きで悩んでいた時はメイクも濃くなりがちでした。
それが今ではかなり薄めになったので人に褒められるようにもなりました。

毛穴の開きが改善したことで、コンプレックスもなくなったので性格も明るくなったように思います。
ファッションなどもモノトーンから、明るいカラーのものを選ぶようになり、より女性らしくなったと思います。

それに生活も規則正しく毎日を送ろうと気をつけるようになりました。
朝も早く起きて、栄養バランスを考えながら、しっかりと食事を取り、
なるべく運動するように心がけ、夜は早めに就寝することを心掛けるようになりました。

おかげで一日一日を大切に送れている感じがしています。生活にメリハリがついて、充実しています。

 

モテる人はみんな綺麗な肌をしている!

 

肌理が細かく、陶器のようなつるんと艶やかな肌が理想です。

やっぱりTVなどで芸能人を見ても、そういった肌を持っている人は
他の人と比べても綺麗さが割り増しされるからです。

元々の美人さが肌の綺麗さも相まって、本当にキラキラ輝くような美しさにうっとりとしてしまいます。

また、男性は肌の綺麗さを見ているようなので、肌が綺麗だと、とてもモテます。
実際にモテる人は皆、肌がとても綺麗なのです。肌が綺麗じゃない人は一人もいません。
だから、私は肌が綺麗でありたいのです。

 

肌が綺麗であれば、いつもの毎日がガラッと変わる

 

自分の理想とする肌を手に入れたら、すごく自信が持てると思います。
肌の綺麗さを手に入れることによって、それだけで自分の顔に自信が持てると思うのです。
当然、性格も明るくなるだろうし、何事にもポジティブでいられると思います。

それに毎日メイクする時に鏡を見るわけなので、それだけで朝から幸せな気分になれると思います。
メイクする時に落ち込みながらメイクするのと、
HAPPYな気分でルンルンとしながらメイクするのではメイクの出来も、もちろん違くなると思います。

肌が綺麗になることによって、いつもと変わらない毎日がガラッと変わるのです。
ちょっとしたことでも幸せな気分になり、
毎日が楽しくウキウキとなるような生活を送れるようになるのだと思います。

 

肌質と同じで肌トラブルの改善法も個人で違う、諦めないで!

 

諦めないでください。必ず、あなたに合う方法はあると思います。

肌質が一人一人違うように、肌トラブルを改善する方法も一人一人違うのです。
だから、諦めないで探し続けてください。
そして、あまり過度なケアはしないようにしてください。
何でもやり過ぎは禁物なのです。
大切なのはそこそこにケアをするということなのです。

やらなすぎももちろんダメだし、やり過ぎもダメです。
そこそこケアをするということを意識してください。
そうすれば、肌はきっと見違えるように綺麗になります。

後はあまり思い悩まないことです。
落ち込みと、それだけで肌のハリがなくなってしまいます。
元気で楽しくいること、これも肌トラブルを改善する上でとても大切なことです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です