毛穴と角栓がひどすぎる、角栓を取る機器や毛穴パックでも改善せず

09

いちご鼻解消のために、毛抜きや毛穴パックを何度も

 

中学くらいから毛穴が気になるようになり、他の友達はきめ細かい毛穴なしの綺麗な肌なのに、
私だけいわゆる広告とかにありがちないちご鼻でした。

今となってはやってはいけないことなのですが、
角栓を取る器具や毛抜き、毛穴パックなどを何度もやり、
長時間洗顔してもどうしてこんなに毛穴がひどいんだろう、と思っていました。

過度にやりすぎてしまったせいか元々敏感だった肌が敏感肌になってしまい、
ちふれの化粧水などでもヒリヒリするようになってしまいました。

ベースメイクをいくら塗っても毛穴は消えず、40代くらいの毛穴の開き具合で、
キメもサメ肌のように粗くなっていました。
毛穴が嫌すぎて夏でもマスクをしていたほど、毛穴に悩んでいました。

 

メイクが落ちて見える、鏡を見て毎日落ち込む

 

肌が綺麗な人をみるとすごく荒んだ気持ちになりました。

その人にどんなスキンケアをしているのかを聞いたりすると、
大抵「なにもしてないよ〜」と言われるので、
そんなわけがないと妬みやら嫉みやらが腹の底からフツフツと湧き上がってきていました。

特に本当に肌のスキンケアを何もしていないどころかタバコや夜更かし、
お酒などもやる友達で化粧しなくてもいいくらい肌の綺麗な子がいると
神様はなんて不公平なんだと、神すらも恨むほどでした。

友達からプールや海にさそわれても、化粧が落ちて毛穴が見えてしまうのが嫌で、
「毛穴がなかったらもっと人生楽しかったのかな…」と考えていたほどでした。

毎日2時間ほど鏡をみては、「どうしてこんなに毛穴がひどいんだろう」と泣きそうになり、
何も手につかない状態でした。

 

毛穴だけでなく角栓もひどい、取れない角栓をゴミと勘違いされる

 

私の鼻は毛穴があるだけでなく、角栓もひどいものでした。
毛穴から白い角栓がぴこぴこ飛び出しておりました。

ある日私は毛穴に関する商品を探しに化粧品売り場を歩いていたところ、
「新作のファンデーションが発売したのですがお姉さんは肌が白くて綺麗ですね!試してみませんか?」
店員の人に声をかけられました。

そこで実際にやってもらおうと思ったのですが、
私は化粧をしていたので落としてから試すことになりました。

お姉さんに拭き取りタイプのクレンジングで落としてもらったのですが、
その時にお姉さんは私の角栓をゴミだと思ったのか
「すみません、なかなかこのゴミがこびりついてて取れなくて…」
と何度もゴシゴシ拭かれました。

その時に「ああ私の角栓はゴミにみえるくらい汚いんだ…」ととても悲しくなりました。

 

「もう毛穴のせいで自身のない自分は嫌だ!」毛穴と本気で向き合う

 

中学生の時からずっと治したいとは思っていましたが、人前に出る仕事になるということになって、
もうこの毛穴が嫌でずっと人の陰に生きてきた自分とは決別しようと思いました。

今までいろいろ試してきて、それでも全然だめで諦めようと何度も思いましたが、
もう毛穴をみられたくなくて人とうまく接せれない自分は嫌だと思いました。

絶対に肌が綺麗になって、人前で堂々とできる、
友達といても引け目を感じない、そんな人になろうと決意しました。
お金も時間も全て投げ打ってでも、今度こそやるんだと、何かに突き動かされたように、
そして前よりもずっとポジティブな気持ちで取り組もうという気になりました。

 

毛穴の改善のためにはホホバオイルを使用

 

毛穴の改善のために心掛けたのは、とにかく何もしないことです。必要以上に肌に触れない。

今私はオーガニック化粧品のエトヴォスというブランドで全て化粧品は揃えていて、
それは石鹸で落ちるものなんでクレンジングオイルも使っていません。

オーブリーというブランドのクレンザーを使って化粧を落とし、
水ですすいだ後はホホバオイルのみしかつけていません。

以前は化粧水のみ使っていましたが、ホホバオイルのみにしてからかなり毛穴が小さくなりました。
ホホバオイルは、マッドマックスというオーストラリアで買ったものなのですが、
日本でも通販で売っているので是非試して欲しいです。

これを導入してから本当に今まで以上にみるみる毛穴が小さくなり、キメも細かくなり美肌になりました。

 

毛穴が改善して肌を褒められるように!

 

毛穴が小さくなったと実感した時、空を飛んだかのような晴れやかな気持ちになりました。

今では毛穴が小さくなり、下地とパウダーをかなり薄めにつけていても、
「肌が綺麗だね!」と褒められるようになりました。
家の近所のコンビニくらいだったら全然すっぴんでも行けるくらいになりました。

また、自分に自信がついたのか、今まで話すときには見れなかった人の目をみて堂々と話せるようになりました。
ぎこちなかった笑顔も違和感なく笑えるようになり、毎日を楽しく感じています。

また、ずっと誘われていても断り続けていたプールにも、この間友人と行ってきました。
毛穴を気にすることなく、本当に心の底から楽しめました。本当に改善してよかったです。

 

肌トラブルの解決は「時間と根気」 スキンケアのやりすぎにも注意

 

とにかく諦めないでください。
肌トラブルの解決は、本当に時間と根気との勝負です。

悩んでいれば悩んでいるほど、いろいろ試して、次から次へと変えたくなると思いますが、
しばらくは続けてみたほうがいいです。そして最終的には何もしないほうがいいと思います。

あらゆる肌トラブルの原因は、スキンケアのやりすぎから生じます。
私も最初何もしないことにすごく抵抗を感じ、
やり始めなどは本当に前より角栓がひどくなったなと思いましたが、
そのうちに落ち着き、みるみる毛穴が小さくなっていきました。

スキンケアもメイクもあまりしないので時間も短縮され、
別のことをする時間も増え、いろいろなことが豊かになってきます。みなさん諦めずにがんばってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です