健康維持でお肌を守る、発汗習慣でお肌を整えましょう

39558851_480x478

運動とお風呂が美肌の秘訣

 

大人になってからも、

運動で汗を流す人は

お肌も若々しいですよね。

 

これは、自分の好きなことに

熱中しているからでしょうか?

 

どうも、そうではないようです。

温泉やお風呂好きの人も、

いつもお肌ツルツルの人が

多くいるようです。

この2つのことから考えてみると

発汗」という

キーワードに行き着きます。

 

今回は「運動」と「お風呂」の発汗作用が、

美肌に及ぼす好影響について

検証してみましょう。

 

 

123_4368x2912_300dpi_all-free-download.com_10887916

 

運動が美肌に良い理由

 

人間の細胞は

発汗により老廃物を追い出します。

このことを「新陳代謝」と言います。

その中で、

お肌の細胞が生まれ変わることを

ターンオーバー」と呼んでいます。

 

ターンオーバーは、

お肌の健康のためには

欠かせない機能なのです。

 

日頃から体を動かさないでいると、

血液停滞を招いてしまいます。

運動不足により、

新しい細胞を作るための栄養が

体に行き渡らなくなるのです。

 

すると、

ターンオーバーの機能は低下し、

お肌のハリやツヤが失われます。

 

一般的に、

お肌のターンオーバーの周期は

28日と言われています。

しかし、

これは20代の健康な女性が対象です。

 

40代になると

この周期は、1ヶ月半かかるのです。

 

それならば、

血行不良解消して、

新陳代謝を良くする必要があります。

美しいお肌を作り上げるためには、
ターンオーバーのサイクル正常にすることが

不可欠です。

 

適度な運動をして汗をかくと、

成長ホルモン分泌促されます。

決して

「激しい運動を毎日しろ」と

言っている訳ではありません。

 

お肌の調子が悪い方は、

軽いストレッチから始めてみましょう。

 

a1180_002943

 

お風呂は美肌に効果大です

 

お風呂に入ると、全身が温まります。

 

それは、肌の表面まで

しっかり血行促進されるからです。

 

運動でかいた汗を、

更にお風呂で流しながら

「もう一汗」かきましょう。

そうすることで、

エステに行った感触に

アナタのお肌は変身します。

 

お風呂で汗をかくと、

以下の効果を得ることが出来ます。

 

・老廃物の排出
・血行促進
・脂肪燃焼

 

更に、お風呂に浸かりながら

様々な美肌効果を上げることも出来ます。

 

例えば

ドライスキンブラッシング」です。

ドライ専用のブラシは、

豚や馬など様々な種類があります。

 

実際、自分の体に触れてみて、

「気持ちいい」ものを選びましょう。

ドライスキンブラッシングは、

入浴前の乾いたお肌の状態で行います。

リンパ血液の流れに沿うように、

ブラッシングするだけです。

 

実に簡単ですよね。

 

39558851_480x478

 

入浴法を工夫するのも効果あり

 

基本は、

入浴前にブラッシングをしてます。

 

入浴中は、湯船に浸かりながら

全身マッサージすれば良いのです。

 

これで、美肌効果絶大なのです。

 

さらに、

お風呂で汗をかいた後には、

水で冷やしましょう。

 

これが、「温与冷活法」です。

 

温まった体に水を浴びることで、

毛穴がキュっと引き締まります。

 

皮膚や、

体細胞の新陳代謝活性化されます。

 

お肌も、みずみずしさを取戻し、

潤いが出るのです。

鏡を見ているばかりではなく、

少し体を動かすことから

始めてみませんか?

 

肌の美しさは、

アナタ自身が努力することしか

勝ち取る方法はありません。

 

汗をかく」という習慣を

生活の中に取り入れましょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です