背中のニキビ跡を消す薬!効果と注意点

sena

背中のニキビって嫌ですよね~。

 

薄着の季節にならないと、背中のニキビって
気が付かなかったりします。

 

でも背中ニキビを見つけたときには
ニキビ跡になっていたりして焦ります。

 

 

薄着の季節になってからでは
もう遅いんです。

 

しかし、あきらめないでください。

背中ニキビ跡を消す方法
たくさんあります。

 

その中でも、手軽にお手入れできる

背中のニキビ跡を消す薬の効果と注意点
紹介します。

 

 

 

背中のニキビ跡を消す薬と一緒にやりたいこと

背中ニキビ跡を消す薬を紹介する前に

背中ニキビを消すには、どんな方法があるのか

ざっと紹介します。

 

薬と併用しながら、出来ることもあるので
是非、取り入れてみてくださいね。

 

 

・薬(市販薬、皮膚科で処方される薬)
・スキンケア
・石鹸系のシャンプーを使用する
・竹酢液(木酢液)を入れて入浴
・綿100%の肌着を着る
・合成洗剤で肌着を洗わない
・レーザー治療
・ピーリング
・イオン導入
・ダーマローラー

 

ざっと紹介しただけでも、こんなにあります。

 

 

背中ニキビというのは、顔に出来るものと
菌の種類が違うだけで、お手入れ方法は
大人ニキビと同じようになります。

 

ですから、背中ニキビの跡も
大人ニキビ跡と同じようなお手入れになります。

 

 

顔⇒アクネ菌
背中⇒マラセチア菌

 

マラセチア菌というのはカビの一種なので
大人ニキビと同様に、殺菌、清潔を心掛けて
いきましょう。

 

 

 

背中ニキビ跡に効果的な薬と注意点

大人ニキビ跡と同じように

背中ニキビ跡のお薬も、市販薬と
病院で処方されるものがあります。

 

病院で処方してもらうものは
きちんと説明がされると思うのですが
市販薬の場合は、自己判断が必要なので
注意点もお知らせしておきます。

 

 

背中ニキビ跡の市販薬

では、背中ニキビ跡に効果的な

市販薬について紹介します。

 

基本的に背中ニキビ跡に効く成分は
グリチルリチン酸ジカリウムサリチル酸

 

これらの成分が入っている市販薬が
背中ニキビ跡におすすめです。

 

 

グリチルリチン酸ジカリウムというのは
漢方で用いられる甘草という植物の根から
抽出された成分です。

 

炎症、アレルギーを鎮める効果があります。

 

サリチル酸は、ケミカルピーリングに
使われる成分です。

 

角質を解かして、肌を柔らかくし
角栓を除去する効果があります。

 

市販薬を選ぶときの参考にして
いただきたいのですが、サリチル酸
については、注意が必要です。

 

ピーリングをすると、一時的に肌のバリア機能が低下

してしまうので、肌トラブルを起こす場合があるからです。

 

サリチル酸の薬を使用する場合は

ピーリングを同じようなダメージを肌に受けるので

保湿を十分にして、肌に刺激を与えないように

してくださいね。

 

 

 

背中ニキビ跡の薬!病院で処方されるもの

病院で処方される背中ニキビ跡のお薬は

抗真菌剤、抗生物質、ビタミン剤です。

 

先ほど、ちらっと説明したのですが
身体にできるニキビの原因は
マラセチア菌というカビの一種です。

 

抗真菌剤は、ニキビの原因の
マラセチア菌を一掃してくれるので

1~2ヶ月ほどの治療を継続しましょう。

 

a1180_012678

 

背中ニキビの治療には
基本的には抗真菌剤を使うのですが
細菌感染を起こしている場合
抗生物質が有効になります。

 

 

ビタミン剤で処方されるのは
レチノール(レチノイド製剤)です。

レチノールはビタミンAのことで油溶性のビタミン。

 

角質層を柔軟にして、ニキビ自体の発生を
抑制してくれます。

あまりにもひどい状態の場合は
病院に行って処方してもらいましょう。

 

 

 

まとめ

背中ニキビ跡に効果的な薬と注意点を

紹介しました。

 

比較的、ひどくない場合は
市販薬で対処できます。

 

先ほどお知らせした、注意点に気をつけて
お薬選びをしてくださいね。

 

もちろん、日常生活でも
石鹸系のシャンプーを使用したり
綿の肌着を身につけたりと
お肌をいたわってください。

ちなみになんですが
クレーターのような凸凹のニキビ跡の場合は
レーザー治療が効果的と言われています。

 

 

美肌と言われる人たちは、顔だけでなく
デコルテラインや背中もきれいです。

普段から、顔だけでなく体中に
ニキビが出来ていないかチェック
しておくようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です