肌荒れがスキンケアを頑張っても治らない!意外な原因とは?

cosmetics-106982_640

気付かずに行っている悪い習慣

毎日、

しっかりお手入れしているのに

肌荒れ治らないという方も

少なくないでしょう。

 

日常の中で、

知らない間に行っている

何気ない行動

原因もしれません。

今回は、

肌荒れが治らない原因と

なってしまう行動を

一緒に見ていきましょう。

 

まずは、

肌荒れになる原因の

生活環境ご覧下さい。

 

汚れた寝具の使用

夜、

お手入れ後の肌は

保湿されて

最高に潤っている状態です。

 

睡眠もとるので、

肌のコンディションは

バッチリになります。

 

理想的な肌状態の時に、

直接

触れるのが寝具です。

 

もし、

寝具が汚れていたら

折角のスキンケアも

台無しになってしまいます。

 

中でも、

枕カバー

肌に一番触れる寝具です。

 

そのため、

髪の毛の汚れなど

目には見えない汚れ

大量に付着しています。

寝具の汚れが、

肌荒れの原因に

なっている場合も

あるのです。

必ず、

寝具は清潔なものを

使いましょう。

 

bedroom-690129_640

 

頬杖を付く習慣

顔の中で、

肌荒れを

起こす部分が

決まっていることもあります。

その部分に対して、

何らかの

刺激を与えている

可能性があるのです。

例えば、

右頬に頬杖をつく

癖のある方がいたとします。

 

手が触れている頬の部分に、

手の雑菌が付着して

肌荒れの原因と

なってしまうのです。

 

普段の生活の中で、

意外と

手のひらは汚れています。

 

できるだけ、
顔には

直接触れないように

気をつけましょう。

しかも、

頬杖を続けることは

顔の筋肉や骨に

負担がかかっています。

 

頻繁にしていると、
顔が歪んでしまう原因にも

なってしまうのです。

ですから、

肌荒れが気になる方は

行動に気を付けましょう

 

不衛生なメイク道具

メイクする時は、

スポンジやブラシ、

パフなどのメイク道具

使いますよね?

 

使い続けている内に、

目に見えない雑菌

蓄積されています。

小まめに洗わないと、

顔に汚れを

付着させているのと

同じなのです。

 

まぶたや頬が、

荒れたりする方は

毎日使うメイク道具を

疑ってみましょう。

専用洗浄液は、

ドラッグストアなどで

簡単に入手可能です。

一度も、

メイク道具を

洗ったことが無い方は

試してみましょう。

 

makeup-484257_640

 

汚れたスマホ画面の放置

電話した後、

耳から離したスマホの画面に

ファンデーション

付着していたりしませんか?

手の汚れや外気と、

頻繁に接している

スマホの液晶画面は

非常に不衛生です。

汚れた液晶画面は、

見た目も

もちろん良くありません。

小まめに汚れを拭き取り、

清潔な状態

保ちましょう

 

過剰な皮脂の除去

乾燥から肌を守るために、

分泌されるのが

皮脂です。

皮脂によるテカリは、

メイク崩れの

原因にもなります。

しかし、

皮脂を必要以上に

取り除くのは

肌には良くないのです。

 

テカリが気になったら、

軽くティッシュ

押さえる位にしましょう。

 

皮脂は、

肌の水分と混ざり合って

潤い保つ膜を作ります。

皮脂を取れば取るほど、

身体は

皮脂を分泌するのです。

その結果、

皮脂は過剰となり

オイリー肌の原因に

なってしまうでしょう。

 

スキンケアだけでは不十分

スキンケアをしているのに、

肌荒れが

なかなか治らない方も

いますよね?

 

そういった方は、

普段の生活習慣

見直してみましょう。

肌荒れの問題は、

スキンケア不足だけとは

限りません。

 

忘れがちな、

寝具の交換や

メイク道具のお手入れにも

気を使うべきです。

肌荒れを防ぐには、

地道な努力が

欠かせません。

スキンケアに注意しながら、

理想肌環境整えましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です