朝の水だけ洗顔で美肌に

gjk

顔を洗うときには必ず洗顔料を使うと思いますが、

洗顔料って何のために使うのか考えたことがありますか?

 

今まで当然のように洗顔料を使って洗顔をしてきたと思いますが、

なぜ洗顔料を使うのか、ということを少し考えてみましょう。

 

 

洗顔料ってなんで使うの?

 

顔を洗うときに洗顔料を使うのは、

顔の皮膚についている皮脂などの汚れを落とすためです。

 

なので洗顔料を使って顔を洗った後は、

顔の脂がきれいに落ちて肌がとてもがさっぱりするので気持ちいいですよね。

 

ところが、洗顔をすると肌がつぱってしまうときもあると思います。

 

これは顔を洗いすぎてしまったために、

肌に皮脂が少なくなってしまている状態です。

 

「皮脂がきれいさっぱり落ちてくれたんだからいいんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、

 

皮脂には水分の蒸発を防ぎ、肌を保湿・保護する役割があるので、

洗顔をしすぎて皮脂を洗いすぎてしまうと

肌が乾燥しやすくなってしまうんです。

 

そのために肌がつっぱってしまうんですね。

 

 

洗顔料って使わないといけないの?

 

 arugansoap-image01

 

ところで、洗顔料を使って洗顔するのは

顔の皮脂を落とすため、と言いましたが、

皮脂汚れは、洗顔料を使わなければ必ず落ちない汚れなのでしょうか?

 

実は洗顔料を使わなくても、

ぬるま湯で顔を洗うだけで十分皮脂汚れは落とすことができます

 

特に、前日の夜にしっかり顔を洗っていれば、

朝はそんなに皮脂汚れも付いていません。

 

なので、朝は洗顔料を使ってしっかり顔を洗わなくても、

ぬるま湯で顔をあらうだけで十分に皮脂汚れは落とせますし、

適度に皮脂が残るために肌もしっかり保湿されます。

 

 

いや、でも私はとてもオイリー肌だから・・・

 

ちょっと待ってください!

 

実はそのオイリー肌の原因も、

洗顔料を使った洗顔による顔の洗いすぎなんです。

 

洗顔料を使ってしっかり顔を洗えば、

しっかりと顔の皮脂は落ちてくれますが、

 

先ほども述べたとおり皮脂には肌を保湿・保護する役割があるので、

 

肌の皮脂が少なくなってしまうと、

足りなくなった皮脂を補おうとしてさらに皮脂が出てきてしまいます

 

しっかり顔を洗ったはずなのに、まだ脂が浮いてきてしまう。

なのでさらにしっかり顔を洗うけれど、やっぱり脂が浮いてくる。

なのでさらにさらにしっかり顔を洗うけれど・・・

 

という負のループの完成です。

 

このループを断ち切るための方法はただ一つ。

 

そう、顔を洗いすぎないことです。

 

朝は皮脂汚れがそこまで溜まっていないので、

洗顔料を使わずにぬるま湯だけで顔をやさしく洗ってあげてください。

 

肌のターンオーバーの期間は約28日といわれていますので、

朝は洗顔料を使わずにぬるま湯で顔を洗う

ということをこの期間続ければ肌に変化が出てくるはずです!

 

オイリー肌が気になる・・・という方は、

是非朝の水だけ洗顔を試してみてください。

 

もちろん、オイリー肌でない人も、朝の水だけ洗顔をすることで

今まで以上に肌の調子がよくなるはずです。

 

 

では、最後に内容をまとめておきます。

 

・皮脂には肌を保湿・保護する役割がある!

・朝は皮脂汚れがそこまで多く溜まっていないので、洗顔料を使わずぬるま湯で顔を洗うだけで

十分皮脂汚れは落ちる!

・オイリー肌の原因は肌の洗いすぎによる皮脂の過剰分泌!

 

朝の水だけ洗顔、是非お試しください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です