美肌水に尿素が入っている理由について 

f4

 

美肌水」は、

美肌にも

皮膚疾患にも

効果があると人気です。

 

人気を集めた理由は、

いくつかあります。

 

理由の1つに、

尿素」が

使われていることは

有名です。

 

何故、

美肌水に尿素が

入っているのでしょうか?

それには、

きちんとした

理由があります。

 

まずは、

尿素の持つ力を知ることが

大切です。

 

そこで、

美肌水に

尿素が入っている理由について

見ていきましょう。

creme-366073_640

 

そもそも尿素とは?

 

「尿素」という名前から、

皆さんが

気になっていることは

ありませんか?

 

早速、

尿素と尿関係について

お話ししていきましょう。

「尿素」と言う名前は、

初めに発見された所から

由来しています。

 

偶々、

人間の尿の中から

発見されたので

この名前が付いたのです。

 

人の体内では、

タンパク質代謝される際に

有害アンモニア

発生します。

 

有害なアンモニアを、

無毒化する時に

生じるのが

尿素なのです。

 

しかし、

化粧品などに含まれている

尿素は人の体内で

作られている訳ではありません

 

二酸化炭素と、

アンモニアから

人工的に合成された

有機化合物です。

美肌水に、

「尿素配合」と記載があっても

本物の尿は入っていませんので

安心しましょう。

 

尿素の特徴

 

次に、

尿素には

2つの特徴があります。

 

① 皮膚の表面にある角質に

  水分を吸収して保持する

つまり、

尿素には

保湿性があるのです。

そのため、

尿素を肌に塗ると

尿素が

水分を集めてくれます。

 

その結果、

肌の乾燥

防いでくれるのです。

 

また、

余分な角質

取り除いてくれます。

 

古い角質を溶かす力が、

尿素にはあるため

軽いピーリング効果も

期待できるのです。

 

更に、
肌をツルツルにする効果も

あります。

 

② 創傷治癒作用がある

要するに、

早く治る効果も

あるのです。

他にも、

細胞賦活作用があるため

細胞をイキイキと

蘇らせてくれます。

f3

 

美肌水に尿素が入っている理由

 

本来、

美肌水は

アトピー性皮膚炎に悩む

患者さん用に

考案されたものです。

 

名古屋の

皮膚科医師である、

今井龍弥先生が

考案されました。

 

アトピー性皮膚炎は、

皮膚のバリア機能低下によって

起こると

考えられているのです。

バリア機能が低下した、

乾燥状態の肌に

アレルゲンなどが侵入することで

引き起こされます。

 

アトピー性皮膚炎を

改善するには、

バリア機能の回復

重要な課題になるのです。

 

バリア機能を回復させるために、

行わなければならないことが

色々あります。

 

最も、

重要なこととして

行ったのが

保湿という訳なのです。

 

水分を捕まえる

役割を持っている、

NMF(天然保湿因子)の一種が

尿素になります。

先ほど、

尿素の特徴」でも記載したように

少量の尿素で大量の水分を

集める効果があるのです。

 

尿素を使っている理由は、

こうした特徴があるので

美肌水に含まれています。

 

「尿素によって乾燥を防ぐ」、

この目的のために

美肌水に尿素が

使われているのです。

 

美肌水の効果をまとめると、

以下のようになります。

 

・ 水分吸収や保持

 

・ ピーリング効果

 

・ 創傷治癒作用

 

・ バリア機能の回復

 

こうした効果によって、

皮膚疾患だけでなく

美肌にも良い化粧水と

なっているのです。

 

是非、

乾燥に悩まれている方は

保湿効果抜群

美肌水を使ってみましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です