尿素配合の化粧水!美肌水の効果の秘密を教えます

cosmetics-353526_640

 

以前ブームになった、
化粧水の「美肌水」を

ご存知ですか?

最近、

再び

話題を呼んでいます。

 

元々、

美肌水はアトピー性皮膚炎

患者さん用に

皮膚科医考案したものです。

 

ところが、

今では皮膚疾患対策用の

保湿液美肌にも良いと

言われています。

 

肌に良いと言われる、
美肌水の効果の秘密は
一体どこに

あるのでしょうか?

 

今回は、
その美肌水効果を

詳しく調べてみました。

bottle-96246_640

 

美肌水は肌に効果がある!その秘密とは?

 

皮膚疾患だけでなく、

美肌効果もあると

言われているのが

「美肌水」です。

 

以下のように、

美肌水の保湿力

優れているからでしょう。

 

・ 皮膚トラブルを改善する

 

・ 美肌のために肌をケアする

 

どちらにも、

共通していることが

肌への保湿です。

 

美肌水は、
保湿効果の高い「尿素」と
保湿力抜群の「グリセリン」が
配合されています。

 

この2つの成分による、

組み合わせが

素晴らしい効果を生む

秘密なのです。

 

次に、

それぞれの成分について
見ていきましょう。

 

尿素とは?

 

保湿クリームで、

良く見かけるのが

尿素配合」と言う表示です。

 

尿素は1773年に、
人の尿から

発見されました。

 

NMF(天然保湿成分)として、
角質層内に

保持されており
体内の潤い成分です。

 

尿素には、

様々な働きがあります。

 

・ たんぱく質を分解する働き

 

・ 角質を柔軟にする働き

 

これらのことから、
弱いケミカルピーリング

同様の効果が

得られるのです。

 

※ ピーリングとは?

  ⇒肌表面の角質を剥がして
  肌再生を促進させる方法

 

通常の化粧品にある、

保湿や保護機能では

改善しなくなった肌に
尿素は効果があります。

 

更に、

尿素には

細胞を活性化させる

働きもあるのです。

 

細胞が活性化することで、

アンチエイジングに対する

効果も期待できます。

 

グリセリンとは?

 

グリセリンは、
植物海藻などに

含まれている成分です。

 

人間の筋肉や、

皮下にも

蓄えられています。

 

アレルギー出にくいと言う、

特徴のある

優しい成分です。

 

アトピー体質の方は、

使ってみられると

良いでしょう。

 

その上、

強い吸湿性があり
保湿成分として

化粧品などに配合されています。

 

中でも、

肌トラブルを抱えた方へも
肌に刺激を与えることなく
保湿が可能なのです。

 

従って、
肌トラブルのある方に対しても

効果が期待できると

言えるでしょう。

cream-302739_640

 

尿素とグリセリンの効果は分かれている

 

因みに、
尿素は肌の内部

水分を保持します。

 

一方、
グリセリンは

肌表面保湿を

してくれるのです。

 

異なった2つの保湿で、
化粧水後の

乳液やクリームを

必要としなくなります。

 

シンプルケアが、
肌への負担を
少なくしてくれるのです。

 

ただし、
化粧品によっては
肌質

合わないものもあります。

 

アレルギー体質の方は、
化粧品の購入前に
配合成分を

必ずチェックしましょう。

 

しかし、
美肌水を使用しても
肌荒れの改善が

見られない場合もあります。

 

何故なら、

肌荒れ症状が

重度なっている

可能性があるからです。

 

一度、

専門医と相談してから
化粧品を選ぶことが

必要でしょう。

 

美肌水の効果を感じた方は、
継続した使用大切です。

 

肌荒れが解消するまで、
時間をかけて
美肌を目指しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です