油断しないで!髭剃り後の肌荒れを防ぐクリームは?

a0001_017202

 

髭剃り後に、

肌の手入れを怠ると

突っ張りやカサついて

肌トラブルを招いてしまいます。

殆どの男性は、

髭剃りクリーム」で

肌ケアをしているでしょう。

肌荒れが酷い方だと、

化粧水美容液クリーム

髭剃り後に使う方もいます。

正直、

3種類も使うのは

手間だけでなく

化粧品代だけでも

馬鹿にならないでしょう。

今回は、

肌荒れしにくい髭の剃り方や

髭剃りクリームの使い方などを

検証します。

 

a0001_017249

 

正しい髭の剃り方

髭剃りコツは、

髭が生えている方向に

剃ることです。

髭剃り前に、

髭の生えている方向

確認しておきましょう。

次に、

水かぬるま湯で濡らして

柔らかくしておきます。

乾いた肌の髭の硬さは、

同じ太さの銅線の硬さと

強さが一緒なのです。

髭を柔らかくしてから、

シェービングクリーム

塗って剃ることで

快適に髭剃りが出来ます。

髭剃りのポイントは、

最初に剃りやすいところから

剃って行くことです。

もみ上げや頬と剃り、

アゴや口周りの硬い髭

柔らかくなってから

最後に剃りましょう。

 

髭剃り後のクリーム

髭剃り後に使うクリームは、

肌の表面をブロックして

水分蒸発するの

抑えてくれます。

髭を剃ると、

肌の表面にある

皮脂が

なくなってしまうのです。

 

そのため、

クリームが

皮脂代わりをしています。

クリームは、

水分と栄養を肌に与えながら

水分の蒸発を防いで

肌荒れ防止効果があるのです。

肌の1番表面の部分で、

肌荒れから守ってくれる

役割をしてくれています。

 

クリームはつけ過ぎない

女性の化粧水だと、

通常たっぷり使いますが

髭剃り後のクリームは

違うのです

男性は皮脂多いため、

クリームと反応して

肌がべトついたりします。

夏場だと、

汗でクリームが流れ落ちて

不快に感じることも

あるでしょう。

これは、

クリームのつけ過ぎ

招いた結果です。

少量のクリームを薄く、

手のひら全体を使って

顔の外側に向けて

伸ばします。

クリームには、

油分が多く含まれているので

小鼻やおでこには

余りつけない方が良いでしょう。

元々、

油分の多いこの箇所に

クリームを塗り過ぎると

顔がテカテカになってしまいます。

 

a0001_017243

 

髭剃りはいつ行うのが良いか?

髭剃りには、

髭剃りに適さない時間帯が

あるのです。

特に、

髭剃りの肌荒れに

悩んでいる方は

知っておくと良いでしょう。

 

起床後20分経った頃がベスト

起床して直ぐは、

睡眠中にかいた汗で

肌が乾燥した状態です。

先ずは、

起床後に水分補給をして

20分ほど経ってからだと

肌へのダメージがありません。

 

夜の髭剃りは行わない方が良い

最も髭が伸びる時間帯は、

午前6~10時の間です。

従って、

夜に髭を剃っても

余り意味がありません

髭が濃い方で、

髭を剃って

夕方にまた剃る時は

電気シェーバーを使いましょう。

表面積の広い

電気シェーバーだと

カミソリに比べて

ダメージが少ないからです。

 

髭剃りは、

バリア機能

水分保持担う

角質層を削りとります。

この状態を、

毎日続けるのですから

カミソリの当たる部分は

どんどん肌も弱くなるのです。

 

肌を守るためにも、
正しい剃り方

クリームの使い方で

綺麗な肌を保ちましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です